足湯で足のにおいを防ごう

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

デオドールが配信する季節のお便り その11

季節のお便り(足湯のススメ編)

※画像の下にテキストでも掲載しています。

季節のお便り第11号

■消臭まめ知識 足湯のススメ編

寒い季節、意外と気になるのが靴を脱いだ時の足のにおい。ブーツを脱いだ時のにおいが気になって、靴を脱ぐ飲食店には行きにくい・・・なんて思ってしまった経験、ありませんか?そんな方におススメなのが「足湯」

足のにおいの原因は細菌の繁殖です。気密性の高い靴を履く冬場は足が蒸れやすく細菌が繁殖しやすくなります。そこで殺菌効果が期待できる精油を使って足を清潔にし、においを元になる菌の繁殖を防いでみませんか。また、におい対策+血行が良くなり健康増進と一石二鳥です。

◆足湯の方法◆

足湯というと専用の機械が必要なのか?準備が面倒?と思ってしまいそうですが、実はとても簡単3ステップ!

  1. 洗面器に少し熱めのお湯を入れる。(適温目安:38~42℃)
  2. 殺菌効果が期待できる精油を2~3滴入れ、よく混ぜる。
  3. 5分程度足をつける。途中湯がぬるくなったら足し湯をしてもOK
~おススメの精油~
* ティートリー:殺菌効果の期待大!
* レモン:殺菌効果+リフレッシュ
* サイプレス:ヒノキ風呂の香り
効果も大事ですが香りが好みも大切なので、お気に入りの香りをお使いください。
~足のにおい対策は清潔が肝心~
お風呂で足を洗う時は指の間や関節部分もしっかり洗いましょう!
また、靴は2~3足をローテーションで履き、1日履いた靴は乾かしてから使うとにおいが軽減しますよ。
~靴の中も清潔に~
靴の中敷きや内部に消臭+抗菌効果のあるスプレーすることで、においの原因となる細菌が繁殖しにくい環境に。スプレー後は必ずよく乾かしてください。
*最初は狭い範囲で試し、シミにならないことを確認してからお使いください。
消臭WETスプレー ¥1,800 (税抜価格)

このページのTOPへ