玄関のにおい対策(靴の汗臭)

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

デオドールが配信する季節のお便り その2

季節のお便り(玄関編)

※画像の下にテキストでも掲載しています。

季節のお便り第2号

消臭まめ知識 玄関編

強い日差しが照りつけて汗ばむような日が続いていますね。このような季節に、玄関のにおいが気になってしまったことはありませんか?一日中履いてたくさん汗が染みこんだ靴はどうしてもにおいのもとに……。お手軽なにおい対策の方法をご紹介します!

◆10円玉で消臭?!
10円玉を片足5~10枚ずつ靴の中に入れて消臭することができます。においの原因になっている雑菌を、10円玉の主成分である銅イオンが減らしてくれます。10円玉はカビが生えやすいので、靴は予め乾かしておきましょう。一足分だけでも10~20枚と枚数が必要なので、お買い物をするときに10円玉をつくるようにすると良いかもしれませんね。使い終わった10円玉を貯めれば貯金もできて一石二鳥です。

◆万能な重曹
お掃除グッズとして注目されている重曹。実はにおい対策でも活躍してくれます。不要な布や靴下に重曹を入れて靴の中に入れておくと、弱アルカリ性の性質で汗の酸っぱいにおいを中和して消臭してくれます。また、重曹にアロマをプラスすると香りを楽しめて、消臭と殺菌の相乗効果も期待できますよ。量の目安は、重曹100gに対して精油を10~20滴。靴のにおいにはローズマリーがおすすめです。

◆効果が長持ち森のカプセル
森のカプセルを玄関に置いたり、靴箱の中に入れたりするのもおすすめです。消臭ビーズを中に入れて使います。植物由来の消臭成分が自然と発散して、空間全体を快適にしてくれます。発散量はケースの小窓で微調整できるので、無駄なく消臭効果を持続させることができます。

このページのTOPへ