「アロマDE花粉対策!」日本デオドールのメールマガジン第二号

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

臭気判定士がお届け!においと香りの豆知識

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

    臭気判定士がお届け!においと香りの豆知識 No.2

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

こんにちは!

日本デオドールメールマガジン担当の大嶋です。

めっきり寒くなりましたね。
先月は事務所のある東京でも雪が降りました。
私は普段、子供を保育園に連れていくのに自転車を使っているのですが
雪道を自転車で走ったら・・・見事に転びました(T T)
子供は無事でしたが私は全身あざだらけ。
皆さんもお気をつけください・・・。

それでは今月のラインナップです!


- * - * - * - * - INDEX - * - * - * - * - * -


1:花粉症対策アロマのご紹介

2:〔デオドールからのお知らせ〕ブログとフェイスブックのご紹介

3:編集後記


……………………………………………………………………………………………

 ◆ 1:花粉症対策アロマのご紹介

----------------------------------------------------------------------

もうすぐ特定の方々には憂鬱な季節がやってまいります

そう、花粉の季節です!!

私は普段、臭気判定士として、またはアロマ関連の仕事で
ある意味鼻を商売道具にして働いていますが
そうれはそれはもうひどい花粉症を患っています
おかげでこれらか約2ヶ月は、いかに嗅覚を損なわないかの戦いの日々になります

など基本的なことから
アレを食べるといいだの眉唾物なことまで貪欲にチャレンジしています

そんな私が毎年実践している「アロマDE花粉対策!」をご紹介したいと思います。


まずは何と言っても【ユーカリ】
スーっとする香りは鼻づまり解消に効果的です。
室内で香らせるだけでも良いですが、外出時はマスクに1滴だけ精油を垂らすと
外でもスッキリできますよ。

当社の「リフレッシュビーズ ユーカリ」も天然精油が配合されていますので
マスクとビーズ1~3粒を袋に入れておき、しばらくしてから使うというのもオススメです。


次は免疫力を高める効果が期待できる【ティートリー】
こちらは蒸気吸入をしています。
マグカップにお湯を入れ、そこに精油を1~2滴垂らし
蒸気を吸いこむという、とても簡単な方法ですがスッキリしますよ。


最後は【ラベンダー】
これは目が痒くて痒くて、という方にオススメ。
水を入れた洗面器に精油2~3滴を垂らし、よく混ぜます
そこにタオルを入れ、よく水気を絞ってから目にそっと当てます
目の周りの赤みや痒みを鎮める効果が期待できますよ
(*精油が直接目に入らないように気を付けてください)


そしておまけ
花粉症対策の薬を飲むと、どうしても眠くなりますよね
そんな時は「リフレッシュビーズ カンファーツリー」がオススメですよ
眠気を吹き飛ぶスッキリアロマです

戦いの日々が始まりますが、香りのパワーを借りてなんとか乗り切りましょう!


……………………………………………………………………………………………

 ◆ 2:〔デオドールからのお知らせ〕ブログとフェイスブックのご紹介

----------------------------------------------------------------------


日本デオドールではホームページで社員のブログを公開しています!

においや香りに関するリアルタイムな豆知識から
現場での裏話などなど、ニッチな業界話も書いています。
毎日更新!ではないですが、日々頑張って更新していますので是非ご覧ください。

またFacebookも公開しています。
トップページにリンクが貼ってありますので、是非「いいね!」押してくださ~い!


- * - * - * - * - 編集後記 - * - * - * - * - * -

今回は私自身の悩みの種でもあります「花粉症」を特集しました!

先週くらいからすでに鼻と耳の中に痒みが発生しました・・・。
今年は例年より花粉が多く飛ぶそうなので、対策はしっかりしたいですね。

もし「これは効くよ!」という対策がございましたら是非お教えくださいませ。

それではまた次回!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

(2013.2.8配信)

■掲載記事を許可なく使用することを禁じます。(免責事項の著作権を参照のこと)

メールマガジンをご希望の方は
メールマガジン配信をご希望のお客様は、氏名(必須)、会社名・部署名(任意)をご記載の上 magazine@deodor.co.jp までご連絡くださいませ。

メルマガNo.1  メルマガNo.2  メルマガNo.3

このページのTOPへ