秋の味覚 アノにおいコノにおい/メールマガジン第22号

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

臭気判定士がお届け!においと香りの豆知識

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

    臭気判定士がお届け!においと香りの豆知識 No.22

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


こんにちは!

日本デオドールメールマガジン担当の大嶋です。

ここ数日気温が下がり、ようやく秋を実感できるようになりました。
そのせいか最近カマキリをよく見かけます。

先日はなんと洗濯物にカマキリがくっついていまして。
それに気づかず家に入れてしまったものだからさあ大変。
慌てて掴んで外に放り出しました。
カマキリに触ったのなんて何年ぶりか・・・
正直怖かったです。

それでは今月のラインナップです!


- * - * - * - * - INDEX - * - * - * - * - * -

1:秋の味覚のアノにおいコノにおい

2:ハロウィンパーティーにアロマをプラス

3:編集後記


……………………………………………………………………………………………………
◆ 1:秋の味覚のアノにおいコノにおい
---------------------------------------------------------------------------------

食欲の秋がやってましりました!
キノコに果物、根菜などなど、美味しいものが豊富な季節です。

そこで今回はこの時期が旬の食べ物のにおい・かおりについて特集します。

まずは秋の味覚のニオイといえば【銀杏】です。
銀杏のにおいについては2年ほど前にブログで書かせていただきましたが
あのニオイの原因は「酪酸」と「ヘプタン酸」です。
ちなみに酪酸は「足の裏のにおい」、
ヘプタン酸は「肉の腐ったにおい」なんて例えられます。

あのにおいはサルなどの動物に食べられないようにするためについている、
と言われていますが、何故かアライグマは平然と食べるそうです。
私はアライグマにはなれそうにありません。


お次は秋の味覚の王様【マツタケ】
「匂い松茸味しめじ」なんて言われるくらい、
マツタケの魅力に影響している独特のにおい。
あのにおいはマツタケオールと呼ばれる「1-オクテン-3-オール」と
「ケイ皮酸メチル」という成分が主とされています。

マツタケオールは他のキノコにもよく含まれている成分ということもあり
マツタケ独特の香りは「ケイ皮酸メチル」によるところと言われています。

ちなみにケイ皮酸メチルはいちごやバジルにも含まれています。
マツタケといちご、実は似ている香りなのか?


日本人としては驚きですが、なんと欧米の方々には
マツタケのにおいを嫌がる方が少なくないそうです。
どうやら「使用済み靴下のにおい」と感じるようで。。。
なんで?!信じられない!と言いたくなりますが、同じようなことはよくあります。
関東の方には比較的好まれる納豆ですが、関西の方には嫌われることが多く
「むれた靴下のようなにおい」なんて表現されてしまうこともしばしば。

この納豆のにおい成分は「イソ吉草酸」といい、
濃度を高めるとまさにむれた靴下のにおいになります。
私も納豆は大好きですが、むれた靴下レベルまでいくと食べるのは躊躇しそうですが
なんとイヌイットの方々は強いイノ吉草酸臭でも「食欲をそそるにおい」
とおっしゃるそうです。
イヌイットの方々が食される「アザラシの内臓を発酵させたもの」
のにおいがまさにソレとのこと。
育った環境で美味しそう!と感じるにおいは変わるところが面白いですね。


最後は幻の果実こと【ポポー】
実は私もつい先日、初めてその存在を知りました。

ポポーはバンレイシ科の植物で、日本では「アケビガキ」と呼ばれることも多く
庭木として植えている家庭もあるとのことです。

そしてその味はマンゴーとバナナとパイナップルを足して3で割ったようなもので
「森のカスタードクリーム」と呼ばれるほど濃厚で甘いそうです。

このポポー、果実のにおいは熟れたバナナのような感じだそうですが
花のにおいが「肉が腐ったようなにおい」だそうで。なかなか強烈とのこと。

においも含めどんなもんなのか一度食べてみたいものですが
なんと収穫してから3日程度で表面が変色しだすため流通が難しいそうです。
最近はネット通販も出ているそうですので
興味のある方は是非チャレンジしてみてください!
(そして感想を教えてください)

ちなみに旬は9月~10月だそうです。


……………………………………………………………………………………………………
◆ 2:ハロウィンパーティーにアロマをプラス
---------------------------------------------------------------------------------

10月31日はハロウィンです。
私が子供のころハロウィン?何それ?といった状態でしたが
最近はあちらこちらでハロウィンの装飾や商品を見かけるようになりました。

お子様のいらっしゃる家庭だとハロウィンパーティーを行うことも増えているとのこと。

そこで今回はハロウィンにオススメのアロマをご紹介!

まずは「スイートオレンジ」
老若男女誰からも愛される香りですし、お料理との相性も〇。
気持ちを前向きに明るくさせる効果があると言われているのでパーティーには最適ですよ。

そしてこれぞ本命「ローズマリー」
そもそもハロウィンは収穫を祝い悪霊を追い出す儀式です。
古来より魔除けとして使用されてきたローズマリーこそおすすめしたい香りです。

アロマでおもてなし+雰囲気作り、おすすめです。


- * - * - * - * - 編集後記 - * - * - * - * - * -

10月になりようやく残暑と言われる時期も終わりました。
このメルマガで散々お話してきたゴキブリ事情ですが、
なんと今年我が家では出現ゼロでした!

掃除をこまめにしたり、ゴミをまめに捨てたことが良かったのかもしれませんが
きっとアロマ効果もあったのだと思います。
来年もGOKIゼロで頑張ります!

それではまた来月!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


(2014.10.22配信)


■掲載記事を許可なく使用することを禁じます。(免責事項の著作権を参照のこと)

メールマガジンをご希望の方は
メールマガジン配信をご希望のお客様は、氏名(必須)、会社名・部署名(任意)をご記載の上 magazine@deodor.co.jp までご連絡くださいませ。

メルマガNo.21  メルマガNo.22 メルマガNo.23

このページのTOPへ