油脂吸着法について/メールマガジン第56号

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

臭気判定士がお届け!においと香りの豆知識

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

    臭気判定士がお届け!においと香りの豆知識 No.56

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■



こんにちは!
メールマガジン担当の大嶋です。

なんだかんだで引っ越し準備が進まず、
気づけば引っ越し2日前の時点で手付かずエリアが6割。
これはマズイ!と思い、前日に引っ越し業者さんから梱包のプロを派遣してもらいました。

このプロが本当にすごくて、2時間で段ボール20箱近く梱包してくださいました。
おかげで無事引っ越すことができました。
やっぱりプロってすごいですね。

ちなみに現在、荷解きしていない段ボールがまだ10箱以上あります。
荷解きのプロはどこかにいないかしら。

それでは今月のラインナップです。


- * - * - * - * - INDEX - * - * - * - * - * -

1:精油の抽出方法 ~油脂吸着法~

2:社員紹介 No.13 井浦

3:編集後記


……………………………………………………………………………………………………
◆ 1:精油の抽出方法 ~油脂吸着法~
---------------------------------------------------------------------------------

今回も、精油の製造法についてご紹介します。

第4回目は「油脂吸着法」について。
油脂が香りを吸着する性質を利用した方法です。

トレーに、脱臭した豚脂(ラード)や牛脂(ヘット)などの動物性油脂を塗り
その上に材料となる花などを置き、しばらく放置します。
香り成分が油脂に移ったら新しい材料と取り換えて、
どんどん油脂に香りを吸着させていきます。
何十回か繰り返して飽和状態まで香り成分を含ませます。これを「ポマード」と呼びます。

出来上がったポマードにエタノールを混ぜ、香り成分をエタノールに移します。
その後、エタノールを蒸発させると精油(アブソリュート)が採取できます。

前回ご紹介した溶剤抽出法が一般的になる前に、
繊細な香りを抽出するために用いられていた方法ですが、
材料1回分を油脂に吸着させるのに数時間から数日かかるため、
ポマードが完成するまでに約1ヶ月かかってしまいます。
手間も人手もコストもかかるため、現在商用で行われることはほとんどないそうです。


余談ですがポマードというと、どうしても男性用整髪料を想像してしまいます。
男性用整髪料のポマードの語源は冷浸法で作られたポマードから来ている説と
ラテン語でりんごを意味する「ポムム」から来ている説があるそうです。
昔はリンゴを原料としたものを塗って髪を整えていたそうです。

日本で昔からある整髪料というとお相撲さんが使う鬢付け油を思いつきます。
あの香りもなかなか特徴的ですよね。
最近では力士の香りとして、鬢付け油の香りの香水も販売されているようです。
海外の方には喜ばれるかもしれないですね。


……………………………………………………………………………………………………
◆ 2:社員紹介 No.13 井浦
---------------------------------------------------------------------------------

こんにちは。
5月1日より入社いたしました、元タクシードライバーの井浦惇(イウラジュン)と申します。
ニオイに関してド素人のうえ理系でもなんでもない僕なので、
マーケティンググループという新設部署に所属しています。
業務内容としては、SNSを通じて、広く消臭と日本デオドールという会社を
知ってもらうための広報といったお仕事です。

あ、僕のフェイスブックとツイッターとブログのURL載せときますね。

ド素人なりに、ニオイの仕事について真剣に考え、行動する姿が垣間見えると思います。

そんな姿に、子供たちの『なりたい仕事ランキング』に上がったらどうしよ・・・。
小学校の作文で「僕の将来の夢は、臭気判定士になることです!」ってなったらどうしよ・・・。僕ですら、まだ臭気判定士になってないのに!

僕の取柄は、難しいこと考えず飛び込んでみようっていう
好奇心に支えられた無鉄砲なところです。
なんでもやってみたら、楽しくなるかも?
恥ずかしがらずに、会ってみたら親友になれるかも?
何処でどんな楽しいことが埋まってるか、わかりませんから。
自分で探してみないと、見つけられませんから。

というわけで、仕事に関する自己紹介は一個もありませんが、
こんな井浦をどうぞよろしくお願いいたします!


- * - * - * - * - 編集後記 - * - * - * - * - * -

「草むしりをしていない家は泥棒が入りやすい」と、どこかの記事で見て以来
趣味が草むしりとなった今日この頃。

それにしても雑草というヤツの生命力は物凄いですね。
踏んでも踏んでも立ち上がる。
抜いても抜いてもまたすぐご新規さんが顔を出す。
そしてとても力強く大地に根付いている。

これぞ雑草魂。
我が子にもこういう心を持ってほしいものです。

それではまた来月!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


(2017.8.8配信)


■掲載記事を許可なく使用することを禁じます。(免責事項の著作権を参照のこと)

メールマガジンをご希望の方は
メールマガジン配信をご希望のお客様は、氏名(必須)、会社名・部署名(任意)をご記載の上 magazine@deodor.co.jp までご連絡くださいませ。

メルマガNo.55  メルマガNo.56  メルマガNo.57

このページのTOPへ