スニフセラピーで嗅覚を鍛えよう/メールマガジン第61号

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

臭気判定士がお届け!においと香りの豆知識

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

    臭気判定士がお届け!においと香りの豆知識 No.61

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


あけましておめでとうございます!
メールマガジン担当の大嶋です。

年末年始、皆様はどのように過ごされましたかか?

私は来客続きでおもてなし料理作りに追われる日々でした。
おかげで試作+試食を理由に食べまくってしまい、
たった1週間で体重3kg増加というトンデモナイことに!!

新年早々、ダイエットです。


それでは今月のラインナップです。


- * - * - * - * - INDEX - * - * - * - * - * -

1:嗅覚をトレーニング!スニフセラピー

2:社員紹介 No.16 大嶋

3:編集後記


……………………………………………………………………………………………………
◆ 1:嗅覚をトレーニング!スニフセラピー
---------------------------------------------------------------------------------

歳を重ねるにつれて「なんとなくニオイに鈍感になってきたな。。」と感じることはありませんか?

個人差はありますが、一般的に嗅覚のピークは30歳前後で
衰えを感じ始めるのは60代を過ぎてからと言われています。

嗅覚が衰える一番の原因は加齢によるものですが
その他にもストレスや鼻炎、喫煙などの要因も挙げられます。

じゃあ、衰えるのはしょうがないよね・・・と諦める?ちょっと待った!
嗅覚は筋肉と同じように「鍛える」ことができます。
その方法が今回ご紹介する「スニフ・セラピー」です。

やり方はとても簡単。
自分の好きな香りを3~4種類選んで、1日に4~6回嗅ぐだけ。
要するに日々ニオイに興味を持って、嗅ぐ機会を増やすことが大切です。

香りは基本的にはご自身の好みで問題ありません。
アロマオイルだけでなく、果物やお花、石鹸などなんでもかまいません。
ただし、ニンニクなど刺激の強い香りは、
鼻にダメージを与えかねないので避けたほうがよいです。

嗅覚を鍛えると脳の活性化に繋がり、認知症予防にも効果的だそうです。
逆に嗅覚が衰えると、食事を美味しいと感じにくくなるので、
元気で楽しく長生きするためにも、嗅覚を鍛えることはとても大切ですね。

まだまだ大丈夫な今から、スニフ・セラピー是非始めてみてはいかがですか?


……………………………………………………………………………………………………
◆ 2:社員紹介 No.16 大嶋
---------------------------------------------------------------------------------

改めまして、メールマガジン担当の大嶋です。
私の紹介なんて今更感満載ですが。。。ご一読くださいませ。

日常業務ではメールマガジンの他、香り関連のお問い合わせ対応を行っております。
以前は臭気測定や臭気調査業務も担当していましたが、
まだ子育てから完全復帰できていないので、出来る範囲でお仕事をしている現状です。

保有資格は臭気判定士の他、アロマテラピーアドバイザー、シックハウス診断士、
アロマブレンドデザイナー等。
アロマから悪臭までにおいをトータルでコンサルティングできる人間になるのが目標です。

座右の銘は「和敬清寂」。
日々穏やかに慎み深く過ごしたいと願っていますが、
現実は難しく毎日キーキー喚いています。
先日、「笑みを絶やさない、人に優しい人間になりたい」と夫に言ったら
「まず僕に優しくしてください」と言われました。残念です。

最近ヨーグルトメーカーを購入し、ヨーグルト作りにはまっています。
はまっている、といってもほぼ機械任せで何もしていませんが。
手作りヨーグルトからクリームチーズを作る技を習得したため(単に水気を切るだけ)
朝食でパンにクリームチーズを塗って、ちょっとセレブ気分を味わうのが最近の幸せです。

今後も皆様のお役にたてるようなにおいの豆知識を発信していきたいと考えておりますので
末永く、お付き合いいただけると嬉しいです。


- * - * - * - * - 編集後記 - * - * - * - * - * -

私の周りでもとうとうインフルエンザが流行り始めましたーー。
予防接種は済ませましたが、昨年は予防接種してもかかったので安穏としていられません。

手洗いうがいに加えて、ティートリーやラベンサラなど免疫力UPの精油を使って
なんとかインフルエンザから逃げ切りたいと思います。

それではまた来月!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


(2018.1.19配信)


■掲載記事を許可なく使用することを禁じます。(免責事項の著作権を参照のこと)

メールマガジンをご希望の方は
メールマガジン配信をご希望のお客様は、氏名(必須)、会社名・部署名(任意)をご記載の上 magazine@deodor.co.jp までご連絡くださいませ。

メルマガNo.60  メルマガNo.61  メルマガNo.62

このページのTOPへ