苦いレモンの匂いの正体は?/メールマガジン第73号

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

臭気判定士がお届け!においと香りの豆知識

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

    臭気判定士がお届け!においと香りの豆知識 No.73

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


こんにちは!
メールマガジン担当の大嶋です。

新しい年がスタートしました!
今年は元号が変わる年でもあります。
後4ヶ月もしないで平成が終わるかと思うと、感慨深いものがあります。

今年も皆様の生活にちょっと役立つような、
においや香りの豆知識をお送りしたいと思っております。
本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

それでは今月のラインナップです。


- * - * - * - * - INDEX - * - * - * - * - * -

1:あの曲に出てくるにおいの正体は?

2:飲食店様向けのDMを配布しています!

3:編集後記


……………………………………………………………………………………………………
◆ 1:あの曲に出てくるにおいの正体は?
--------------------------------------------------------------------------------

大晦日のテレビ番組といえば紅白です!
皆さま、ご覧になりましたでしょうか。

様々な曲が歌われていましたが、
その中でも特に注目された「Lemon」という曲がありました。
米津玄師さんが故郷の徳島にある美術館から生中継で歌ったあの曲です。
素敵でしたね~
その曲の歌詞の中に「苦いレモンの匂い」という部分があります。


レモンの香りというとフレッシュな部分がクローズアップされがちですが
実はこの「苦味」の部分にもすごい力があるのです。

レモンなど柑橘類の苦み成分の正体は「リモノイド」という物質で、
リモノイドの中でも「リモニン」「ノミリン」という物質が主に関係しています。

このリモニン、ノミリンには発がん抑制作用があると言われている他、
昆虫摂食阻害作用もあり、天然の農薬として利用されています。

また近年ではノミリンに抗肥満、血糖降下作用が認められ
ダイエットの強い味方になりそうです。

レモンを加工する際は、この苦味が邪魔になるため「脱苦味法」の開発が進み
苦味を取り去ろうとする動きが進んでいるようですが
こんなにすごい効果が秘められているのなら、少々我慢してもいいかもしれませんね。


これから年度の切り替わりに向けて、歓送迎会などに行く機会も増えると思います。
カラオケに行かれた際もし誰かが「Lemon」を歌っていたら
「レモンの苦みにはね・・・」なんてウンチクを語ってみてはいかがでしょうか。


……………………………………………………………………………………………………
◆ 2:飲食店様向けのDMを配布しています!
--------------------------------------------------------------------------------

デオドールの厨房排気ブログ『においが問題になりやすい季節に備えて』
でもお伝えしておりますが、弊社にいただくお問い合わせのうち、
四分の一以上を占めているのが「厨房排気のにおい」に関するものとなっております。


寄せられるご相談がこれだけ多いということは、
実際にお困りの店舗はもっとたくさんあるのでは?
少しでも多くのにおい問題を解決させていただきたい!!

そんな思いからこのたび厨房排気対策専用のチラシを作成しました!


厨房排気のにおい対策はもちろんのこと、
店内で気になるタバコ臭や下水臭といったにおいについても
それぞれのお店の状況に合わせて最適な対策をご提案しております。

チラシはネットからもご覧いただけますが、
当社までご連絡いただければ、DMを送付させていただきます。
どうぞご利用ください。


- * - * - * - * - 編集後記 - * - * - * - * - * -

先日美容院に行った際、シャンプーのときに顔にフェイスガードをかけてもらったのですが
そのカバーからフワーっとラベンダーが香ってきました。
みたところ精油で香り付けされているようでした。
こんなところまで気配りしているなんて!素敵なお店だなと思いました。

ラベンダー効果なのか、シャンプーが気持ちよかったせいなのかはわかりませんが
シャンプー台ですっかり眠ってしまい、目が覚めたときにはよだれが。。。

新年早々大失態です。

それではまた来月!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


(2019.1.17配信)


■掲載記事を許可なく使用することを禁じます。(免責事項の著作権を参照のこと)

メールマガジンをご希望の方は
メールマガジン配信をご希望のお客様は、氏名(必須)、会社名・部署名(任意)をご記載の上 magazine@deodor.co.jp までご連絡くださいませ。

メルマガNo.72  メルマガNo.73  メルマガNo.74

このページのTOPへ