冬のにおい特集

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

寒い季節がやってきました。冬は窓を閉め切って換気も怠りがち。そのせいか冬場のほうが室内の臭いが気になることも...
弊社で実施したアンケートを基に、冬場の消臭対策について特集します。

冬場のにおいについて

調査期間:平成21年10月22日~11月6日
回答者数:378人

冬場、家の中で"におい"が気になる場所はありますか?
冬のにおいアンケート結果グラフ01
家庭内で気になるにおいを調べたところ、玄関やトイレ、キッチンなど廊下を除くほとんどの室内でにおいを感じているようです。
家の中で、夏と比べて冬の方が"におい"が気になる場所はありますか?
冬のにおいアンケート結果グラフ02
玄関や居間、寝室・居室は夏よりも冬のほうがにおいが気になるようです。においの種類としては、靴の臭い、ペット臭の他、煮物や鍋物などの調理臭も原因として上げられました。
「家の中」だけでなく「屋外」や「物(服や靴など)」を含め、冬になると特に気になる"におい"はありますか?
  • 靴・ブーツ
  • 防虫剤のにおい
  • 冬服(洗えないものが多いため)
  • タバコのにおいの換気が出来ない
  • 灯油缶のにおい・暖房器具のにおい
  • 布団
  • 革製品のにおい
  • 換気が出来ないので部屋全体
  • 部屋干のための生乾きのにおい
ブーツや冬服など気軽に洗濯できない物もにおいの発生源となっているようです。

臭いを発生させないポイント

時々換気する
寒いからと言ってずっと窓を閉め切ってはいませんか?健康面からも新鮮な外気を取り込むことは大切です。適度な換気はインフルエンザ対策にもなるようです。
拭き掃除をする
室内臭の主な原因となるのが壁や天井に染み付いた古い臭い。におい物質は時間が経つほど酸化分解され悪臭物質へと変わっていきます。臭いは元から断たねばダメ。冬場は大掃除にも良い季節です。手の届く所だけでも壁や床を拭き掃除してみましょう。
おすすめの消臭剤
こまめにお手入れ
ブーツや冬服などは、自宅に帰った時にちょこっとお手入れしておきましょう。乾いた布で汗を拭いたり、ブラッシングして埃を取ったり。風通しの良い所に置いて陰干ししておくのもいいでしょう。

おすすめ消臭グッズ

それでも気になる臭いには、当社の家庭用消臭器がオススメです。植物精油消臭剤が気体となって広がり、室内の気になるにおいを消臭します。壁に付いたしつこい臭いも徐々に脱臭します。

DEODORANT SPRAY
臭いが気になった時にシュッと一吹き。タバコ臭や調理臭をさわやかに消臭。コートに付いたにおいも前の晩にスプレーしておけば翌朝気になりません。
バイオC
酵素と植物精油からなる液体消臭剤。ペットのトイレやキッチンの水回りにも使えます。(液体の消臭剤ですので濡れても大丈夫な場所でご使用ください。)
森のカプセル
玄関や室内の気になるにおいにはこれ。消臭剤が空気中にいつも漂い気になる臭いを消臭します。玄関を開けるのが楽しみに!

冬場の香りについて

今回のアンケートでは、においに関する質問の他に冬を連想させる香りについても調査しました。その結果、冬の香りとしてウッディー系やお香・お茶の香りをイメージする人が多いようです。お客様を香りでおもてなしする際にご参照ください。

弊社では、簡単にアロマを楽しむ香り発散器も取り扱っております。こちらの商品も是非お試しください。

このページのTOPへ