『臭い対策お問い合わせの7割が飲食店』厨房排気脱臭のブログ

サイトマップ
厨房排気脱臭の日本デオドール
    
脱臭に関するお問い合わせ

臭い対策お問い合わせの7割が飲食店

こんにちは。
夏になると涼しい山に籠りたくなる日本デオドール株式会社の伊藤です。


只今、暑さと湿気が同時にグングンと上がってくる時期となっております。不快感も非常に高く感じられる時期となっており、もちろん臭いにも敏感です。ただでさえ、エアコンからのカビ臭や洗濯物の生乾き臭も感じられるため、一年で一番臭気に対する苦情が多い時期となります。


さて、私が担当するお問合せの約7割は飲食店の臭い対策なのですが、排気ダクトに取り付けるおすすめの消臭器について簡単に説明させていただきます。



まずは、弊社主力商品のDCシリーズ


コンパクトかつ設置が簡単で、メンテナンスも手軽なお勧めの業務用消臭器となります。焼き肉に焼き鳥、居酒屋、イタリアンのほか保育園など、排気ダクトのある小~中規模の厨房排気には、まずこちらをおすすめしています。


飲食店に取り付けたDCシリーズ
【DCシリーズ設置例】


某飲食店での設置例です。排気ファンの負圧側に設置することで電源を必要としません。そしてなによりサイズの小ささが一番の特徴です。ほかの消・脱臭器と比べてもかなり小型の部類に入ります。


※設置にはいくつかの条件がありますので詳しくはお問合せ下さい。


メンテナンスは、新しい消臭剤を開封して機器本体に入れるだけです。


消臭剤
【新しくセットした消臭剤】


機器内部で気化した消臭剤が、ダクト内に混入され調理臭を消臭していきます。この時、排気ファンと連動して消臭剤が送り込まれるので無駄がありません。



次は、DMDシリーズ


コンパクトでありながら、強い臭気にも対応ができる業務用消臭器です。


消臭器の設置例
【DMDシリーズ設置例】


消臭方法はDCシリーズと同じですが、液体の消臭剤を直接気化させるため、より高密度に消臭剤を発散できます。カレーやラーメンなど臭気の強い飲食店での使用を想定しています。


消臭剤の補充
【DMDシリーズのメンテナンス】


メンテナンスは、消臭液の補充です。液体を使用するため、DCシリーズに比べるとメンテナンスは少々手間がかかりますが、それでも非常に簡易な仕組みとなっております。


現場の状況にあわせてしっかりと消臭対策いたしますので、もし飲食店の臭い対策でお困りでしたら、お問合せいただきますようよろしくお願い致します。


(日本デオドール株式会社 伊藤)

日時:2019年7月10日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


脱臭に関するお問い合わせ

厨房排気脱臭の日本デオドール取り扱い商品一覧消臭の仕組み導入事例よくある質問日本デオドールの会社概要