厨房排気消臭の導入レポートなどを掲載中

サイトマップ
厨房排気消臭の日本デオドール
    
消臭に関するお問い合わせ

厨房排気消臭は日本デオドールにお任せください

このコーヒーの香りは・・・

『コーヒーの日』が明日に迫る9月も最終日、煎りたてのコーヒー豆をいただきました。


袋からあふれ出る香り。これは『深煎り』に違いないとパッケージを見ると、ビンゴ!ノンカフェインのフレンチローストとありました。調べてみるとフレンチはイタリアンに続き2番目に深煎りで、しっかりとした苦みと独特の香りが楽しめる焙煎とのこと。


いただいたコーヒー豆
【つやつやのコーヒー豆】


今回いただいたコーヒー豆は、約30分前に煎ったばかりとあって、今まで嗅いだコーヒー豆の中で一番香り豊かでした。焦げ臭さの中にキャラメルコーンのような甘さもあり、野生を思わせる少し個性的で刺激的なにおいもあり・・・


さらに、驚いたのは豆のツヤ。こんなにつやつやなのは初めてです。(上の写真をご覧ください。黒光りしております。)これは味も期待が持てそうです。早速入れてみました。



まず、コーヒーミルで豆を挽きます。・・・軽い!いつもの豆ではもっと抵抗を感じるのに、あっという間に挽き終わってしまいました。特別な製法で焙煎しているのでしょうか?これには驚きました。


そしてドリップ。実は私、この時に立ち上る香りが一番好きなのですが、豆の状態でにおいを嗅ぎすぎたのか鼻がマヒしたようで、思ったより香りを感じられませんでした。(残念!)


コーヒーのドリップ
【コーヒードリップ中】


コーヒーを抽出した時に香るこのにおいは、コーヒーアロマと言われコーヒーに含まれる油脂(コーヒーオイル)によるところが大きいそうです。次回は鼻の状態を万全にして楽しみたいと思います。


入れたてのコーヒー
【深煎りコーヒーの出来上がり】


最後に味です。あんなにつやつやで香りも豊かなコーヒー豆だったので、味もコクがあってパンチが効いているだろうと予想しておりましたが、意外にもすっきりとした飲み口。軽さの中にほんのりとした苦みもあり、するするとおいしくいただきました。


お店のホームページによると、フレンチローストはアイスコーヒー向きとありましたので次回はアイスコ―ヒーにして飲んでみたいと思います。



湿度が低めでからっとしている今の時期、香りを楽しむには持ってこいの季節です。コーヒーだけじゃなく、秋の味覚の果物や金木犀などの花々もいいですね。いつもより香りに集中して過ごしてみるのも面白いですよ。



※本日ご紹介したコーヒー豆は、生豆からその場で焙煎してくれるコーヒー専門店『樽珈や』さん。
https://www.tarukoya.net/



(ホームページ担当 小林)

日時:2020年9月30日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


消臭に関するお問い合わせ

厨房排気消臭の日本デオドール取り扱い商品一覧消臭の仕組み厨房排気消臭の導入メリット
かんたん設置方法導入事例お客様の声厨房排気消臭の料金よくある質問日本デオドールの会社概要
消臭に関するお問い合わせプライバシーポリシー悪臭防止法とは消臭アドバイス消臭剤の選び方