厨房排気の消臭における現場や話題を日本デオドールが更新-5ページ目

サイトマップ
厨房排気消臭の日本デオドール
    
消臭に関するお問い合わせ

厨房排気消臭は日本デオドールにお任せください

~蜜柑の香り~ みかん風呂

新年明けましておめでとうございます。
本年も何卒宜しくお願い致します<m(__)m> 西日本地区担当の西です。


気温が上がりません!これが冬の厳しさってやつですか。カレンダーを見てみると、先週末1月5日に「小寒」とありました。


カレンダー
【カレンダーの二十四節気】


調べてみると、二十四節気の一つで「暦の上で寒さが最も厳しくなる時期の前半」です。体調不良になり易い時期なので、皆様も日々養生してお気を付けください。


私はみかんを沢山食べてビタミン補給するくらいですが。そのみかんの皮も漢方の世界では陳皮と言われて、細かく砕いた状態で料理などにも使われるようです。



<皮を捨てずに「みかん風呂」やってみました>


みかんの皮にはリモネンという成分が含まれていて、お湯の中で肌に膜を作り保温効果や血行促進の効能があるようです。又香りでリフレッシュ効果も期待できます。


(私の場合ですが)みかんの皮を水道水で洗って(ワックスを落として)、約1週間乾燥させます。


乾燥させたみかん
【乾燥させたみかんの皮】


約1個分をネットに入れ、入る約30分前位に浮かべておきました。蓋を開けた瞬間、みかんの香りが広がりました。天然の香りが心地良かったですよ~。


みかん風呂
【みかん風呂】


<名古屋営業所 西>


※注意!

みかんに含まれるリモネンは、上記のように良い効果も期待できますが、肌に刺激を与えることもあります。敏感肌の人や小さなお子様にはご使用を控え、量を加減したり、使用後にシャワーでよく洗い流すなどしてお試しください。


土鍋にコーヒーかす・・・実はにおいの脱臭中

8月も終わりですね。ホームページ担当の小林です。明日からやっと学校が始まります。子供が元気に通学する。それだけで本当に助かります。世の中のママ達共通の思いでしょう。


今年のお盆休みは、金魚のエサやりのため私は帰省せず自宅でお留守番をしていました。


水槽の金魚
【8匹くらいいたのに残り1匹となってしまった金魚】


久々の一人暮らしです。よーし、満喫するぞーといろいろ計画をたてました。映画見に行って、ヨガ行って、ショッピングして・・・ご飯の仕度も一人ならそんなに要りません。残り物や店屋物でしばらく過ごしてました。


3日目、そろそろ炊き立てのご飯が食べたい!と思い、お米をとぎ、土鍋の蓋を開けてみると・・・
(我が家は炊飯用の土鍋でお米炊くんです。)



発酵して液状になったご飯と、今まで嗅いだ事のない強烈な臭いが!!



ショック!!!文字通り衝撃が走りました。あーやっちまった。一人暮らしにうつつを抜かして、すっかり忘れていました。


とにかく腐ったご飯を処分して土鍋を洗います。洗いましたが、ぷ~んとした腐敗臭は消えません。そこでお水を貼り、酢を入れてしばらく放置してみました。水を捨て、土鍋のにおいを嗅いでみると臭くありません。これならいけるかも!早速炊飯。


しばらくして蒸気が上がってきました。が、これがあの腐敗臭そのもの。においは消えたと思ったけれど、土鍋に染み込んでいるんですね。炊きあがったご飯は、食べられないわけじゃないけどやっぱりまずかった。だって、においが腐っているんですから。家族が帰ってくるまでに何とかせねば。



という訳でやってみたのが、タイトルにある土鍋にコーヒーかすコーヒーかすに脱臭効果があるのはご存知ですか?コーヒーは焙煎して炭化させてますから、いわば活性炭のようなもの。見えない細かな穴ににおいが吸着するんです。併せてコーヒーの香りでマスキング効果も期待できる。あの腐敗臭を完全に分からないようにするには、何か別の香りで置き換えなければ到底無理でしょう。コーヒーなら食品だし、炊いたご飯と同じお焦げ系のにおいだし、少々香りが残っても大丈夫なはず。


土鍋とコーヒーかす
【土鍋に入れたコーヒーかす(においの脱臭中)】


土鍋にコーヒーかすを入れ、半日以上日向で乾かしてみました。夜は蓋をしてそのまま放置。これを2サイクル。その後ご飯を炊いてみましたが、あの腐敗臭は・・・


消えました~ (o´▽`o)v はーよかった!コーヒー臭さもありません。


実は、家族にはまだこの衝撃の事実を話していません。いつもと同じように食べているってことは、におい大丈夫みたいですね。二度と忘れないようにしなければ!


(ホームページ担当 小林)


臭気判定士への道③

こんにちは、細川です。先週の土曜日に臭気判定士の試験を受けてきました。


今年は計算問題の量は昨年ほど多くなかったのですが、文章の選択問題で難しいものがいくつか出題されていたので、迷っていたら時間が掛かってしまいました。


今回、試験を受けるにあたり参考図書の各出題範囲について、深く理解を深めようと努めました。単に過去の出題箇所を覚えるよりも、内容を理解していた方が複雑な問題も回答できると思ったからです。


その甲斐あってか何問か難しい問題がありましたが、自分なりに解答することが出来ました。とはいえ、自分の回答が合っているかわからないので、合格発表があるまで不安の日々です。


細川


臭気判定士への道②

こんにちは、細川です。
今年の臭気判定士の試験まで残すところ約1ヶ月になりました。こうやってブログを書いていると「もう1ヶ月しかないのか」と焦りを感じます。


昨年から臭気判定士を目指しはじめてテスト勉強を行っているのですが、覚えることが多く中々大変です。


臭気判定士の出題項目の中に、「悪臭測定概論」「臭気指数等の測定実務」という項目があります。内容としては臭気採取や臭気測定を行う際の手順や決まり、使用機材についての知識が問われます。この項目について勉強する時は、写真のような資料を参考に勉強するのですが、数字や仕様手順を文字で見てもあまり実感が湧かず覚えるのに手間取ります。


臭気の嗅覚測定法テキスト
「資料:臭気の嗅覚測定法」


しかし、日常の業務で臭気測定などをお手伝いさせていただくと、実際に機材を触れることが出来、測定の過程を見ることも出来るのでマニュアルにある数字について意味が分かってきます。


机での勉強は大事ですが、臭気判定士の業務内容を理解する為にはこの様な経験も大事だと実感しました。また社内には臭気判定士として実務を経験されてきた方が多く在籍していますので、臭気に関してのアドバイスを頂くことが出来ます。


まずは臭気判定士になることが目標ですが、ニオイの現場で活躍できるように臭気の知識をどんどんと深めていこうと思っております。


細川


今年もヤツがやってきた。

こんにちは!


「春だねー」なんて期間もあっという間に去りまして...季節は移ろい今年も早入梅です。
さてさて、梅雨といえども毎日雨が降っているわけでもなく、夏に向かい日照時間も長くなってきまして、それに伴い日の出の時刻も早くなってきましたね。最近だと朝5時にはなかなか明るいです。


と、なると、です、...今年もヤツがやってきました。ヤツとは...


中国からの刺客ことガビチョウ


...ガビチョウ!!!
外来生物法なる法律で特定外来生物にも指定されており、日本の侵略的外来種ワースト100選定種にもなっているあのガビチョウです。特徴は美しくて大きな鳴き声。
いやいや、もはや美しいとは思えず、今年も性懲りもなく大声で鳴いてやがります。...
朝五時から(涙)


23区内ではまだこの鳴き声を耳にしたことはありませんが、私は自然が豊かな郊外に住んでいるので、ガビチョウがかなり幅を利かせてきています。鳴き声を聞いたことのある方ならご存知かと思いますが、本当に大声、早朝に近くで鳴かれた日にはちょっとした目覚まし時計並みに騒音を出すので、正直かなり安眠障害です。


そこで、


鳥忌避剤ハートジェル


ハートジェルを塗布した場所に鳥が飛来すると足や羽にベタベタしたジェルが付着し、それを取り除こうと鳥は嘴で突付きます。そうするとジェルが口に入ったり鼻に付着したりして、鳥にとって嫌な味や臭いを与えます。つまり触覚・味覚・嗅覚の複数の感覚に作用することで忌避効果を発揮するのです。一度不快感を覚えた場所には戻ってこないという鳥の習性から撃退効果は1年以上の持続も期待できます。ハートジェル は農薬や殺虫剤等、鳥が死んでしまうような成分は一切含まれておりませんので、人にもハトにも安心してご使用頂けます。


元来、鳩害や烏害の対策に使うものですが...。兎に角出番です!今のところ一番近く来て電線なので手出しできませんが、いつか我が家の直近まで来た日にはやってやります!


そして単純に大声で鳴くだけならまだいいのですが、実は最近あることに気づきまして...
「そう言えば今年の春、自宅付近でウグイスの声を聴いてない...。」
例年だとウグイスの求愛の歌が聞こえるのですがね。以前、「ガビチョウが爆発的に増えてウグイスが駆逐されるかも知れない懸念がある」と聞いたのですが...、そんなことになってなければいいのですが。杞憂に終わることを祈るばかりです。


技術室:島田


前の5件 1  2  3  4  5


消臭に関するお問い合わせ

厨房排気消臭の日本デオドール取り扱い商品一覧消臭の仕組み厨房排気消臭の導入メリット
かんたん設置方法導入事例お客様の声厨房排気消臭の料金よくある質問日本デオドールの会社概要
消臭に関するお問い合わせプライバシーポリシー悪臭防止法とは消臭アドバイス消臭剤の選び方