厨房排気消臭の導入レポートなどを掲載中

サイトマップ
厨房排気消臭の日本デオドール
    
消臭に関するお問い合わせ

厨房排気消臭は日本デオドールにお任せください

スズメバチを引き寄せるあの香り

気が付けば10月、秋風か吹くこの頃・・・と想像していたのですが、気温・湿度共に高い日が続いております。あ、どうもこんにちは技術室の島田です。


8月はお盆休みなどもありましたが、おかげ様で西へ東へと忙しい日々を送らせて頂きました。そして9月は年度の半期ということもあり、同じく忙しい毎日でありました。10月になって少しだけ落ち着いてきた様子です。


とは言え本格的な夏も終わり、外に目をやれば


ヒガンバナ
【ヒガンバナ】


コムラサキ
【コムラサキ】


ススキ
【ススキ】


このような秋の花や実も。なんだかんだ言っても秋ですねぇ。


そして最近コヤツをよく見かけるようになりまして、そうです、


スズメバチ1


スズメバチ2


スズメバチ(多分オオスズメバチです)。私のイメージですが、この時期スズメバチの攻撃性が非常に強くなっている気がします。怖くて近づけませんでした。(笑) まぁ迂闊に巣に近づいたりしなければいいのですがね。


実はスズメバチを刺激する"香り(フェロモン)"がありまして・・・スズメバチの毒液には仲間を呼び寄せて攻撃参加させるための「攻撃フェロモン」のようなものがあり、「イソアミルアルコール」「2-ペンタノール」「イソ吉草酸1-メチルブチル」の三つの成分が含まれていることがわかっています。柑橘系のような香りで、香水や整髪料に含まれていることがあります。


うっかりそんな香りを身につけて巣のそばに近づくと、スズメバチが引きよせられてしまうことがあるようです。これから陽気がよくなるとハイキング等のアウトドア行楽にうってつけのシーズンとなりますが、是非気を付けて頂きたいですね。


ちなみに余談ですが、養蜂などではミツバチの巣を狙うスズメバチを駆除するために、この「攻撃フェロモン」を利用することがあります。巣箱の上に粘着トラップを置いておくと、最初にトラップに掛かったスズメバチが出す攻撃フェロモンに引き寄せられ・・・



スズメバチ3


スズメバチ4


スズメバチ5


こんなことになってしまう様です。(;^_^A


スズメバチに関する香り以外の注意点は、過去のブログ『スズメバチにご用心...とニオイの話も』でもご紹介しました。そちらも是非ご参考ください。


(島田)

日時:2019年10月 7日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


消臭に関するお問い合わせ

厨房排気消臭の日本デオドール取り扱い商品一覧消臭の仕組み厨房排気消臭の導入メリットかんたん設置方法導入事例 | カタログ一覧お客様の声厨房排気消臭の料金よくある質問日本デオドールの会社概要 消臭に関するお問い合わせプライバシーポリシー悪臭防止法とは消臭アドバイス消臭剤の選び方