大潟菜の花ロード (かおり風景100選 Part13)

香り空調システム

香りのブログ

大潟菜の花ロード (かおり風景100選 Part13)

こんにちは。
今日は「かおり風景100選」東北地方の9か所目のご紹介です。

【 大潟菜の花ロード  】

 春になると菜の花が一斉に咲き、芳しい香り放つ大潟村の春の風物詩となっています。

 ◇所在地 / 秋田 大潟村
 ◇香りの源 / 菜の花
 ◇季節 / 4月下旬~5月下旬

 

満開[1238000] - 写真素材
(c) 7D7can写真素材 PIXTA

 

 <大潟菜の花ロード>
 大潟村を走る県道沿いに、延長11キロメートルにわたって咲く菜の花。年々たくさんの人が訪れています。 同じく県道沿いに植えられた桜、黒松とのコントラストはすばらしく、ドライバーの目を楽しませてくれます。見ごろは4月下旬から1カ月ほど。菜の花ロードのほかにも、大潟村では総面積11.2ヘクタールの菜の花が咲き、満開の5月上旬には、多くの人でにぎわいます。

<菜の花>
 菜の花(なのはな、英語:Tenderstem broccoli) アブラナ科アブラナ属の花。
 実際にはアブラナ属の花はどれも黄色で似通っていることから、すべて「菜の花」と呼ばれる傾向があるそうです。主に食用、観賞用、修景用に用いられます。春、一面に広がる菜の花畑は壮観で、代表的な春の風物詩でもあります。現代の日本では、菜種油採取用のアブラナ畑はあまり見られなくなりましたが、その他のアブラナ属の野菜も黄色い「菜の花」を咲かせるため、その種子採取用の畑が菜の花畑として親しまれています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加