香りのブログ(日々のこと)

タピオカドリンク茶加匠 ~大久保食べ歩き~

お久しぶりの方もはじめましての方もこんにちは!
日本デオドールの大久保です。

最近、都内を歩いていると台湾ブーム?なのかタピオカドリンクが飲めるお店をよく見かけます。本社のある大久保、新大久保駅周辺にもそんなお店が増えてきました。

観光目当ての若者たちは新大久保から東新宿方面へ歩いていくことが多かったのですが、大久保駅周辺にはタピオカ目当てに歩いてくる姿もちらほら。お昼で外に出かけると、すれ違う若者たちが色んなお店のカップを持って歩いて行きます。


季節ものや限定品に目がない私!
ブームに乗っかって、会社周辺から新宿辺りまでタピオカドリンクをうろうろと飲み歩いてきました。(笑)

美味しかったお店を1店ずつご紹介したいと思います~


◎ 茶加匠(チャカショウ)◎


タピオカドリンクの茶加匠
【お店の外観(女性客でにぎわっています)】


ブーム前からひっそりとあったお店。大久保近辺に住むパートさんも絶賛の、地元ではおいしいと有名なタピオカドリンク専門店です。最近はネットで紹介された影響で並ばなければ買えません。

タピオカドリンクと言えば、私はどのお店に行っても最初にミルクティーを注文するんですが、ここのミルクティーは茶葉がいいのかすごくお茶がおいしい!


今回この記事を書くにあたりもう一度行ってきました。ほうじ茶タピオカミルクティーを飲みましたが、やはり茶葉がいいのでしょう、ほうじ茶の苦みとミルクのなめらかさが合わさっただけでも美味しいのに、タピオカと一緒だともう・・・夢中になって飲んでしまいました。


ほうじ茶タピオカミルクティー
【ほうじ茶タピオカミルクティー(Mサイズ)】


ドリンクのサイズはMとLがあり、Lサイズはタピオカもドリンクも目一杯入っていて軽く1食分にはなりそうです。Mサイズは容器が小さくなるものの、タピオカがぎっしり詰まっていて食後のデザートにはきついかも?

こちらのお店、口コミを調べるとミルクティー以外にも美味しそうなドリンクがまだまだあるので、あんまり並ばなそうなタイミングをみてまた行きたいと思います!


疲れには甘い物が一番!
まだまだ食べ歩きは続く。次のお店はまた今度~!


(大久保)

タピオカドリンク茶加匠 ~大久保食べ歩き~ のページへ移動する

アロマのおかげ試験対策

日本デオドール株式会社、経理担当の瀬田です。

秋深まる11月、上着が欲しい日が多くなりましたね。私は、夏に蓄えた体のほてりが治まるつい最近まで、半袖Yシャツ1枚で仕事をしていました。

早く衣替えしたいのですが、家のどこに片付けたのか長袖Yシャツが見当たりません。寒いし、みっともないので、今週末はさすがに衣替えしようと計画中です!!


さて、私は先月、国家試験(中小企業診断士)の二次試験を受験しました。これは社内外において、もっと人の役に立てる人材になるという志しを持ったのがきっかけです。2回目のチャレンジですが、昨年にくらべあまり緊張しませんでした。その理由は・・・?


アロマのおかげ
【アロマでリラックス】


アロマのおかげです。


皆さんは、大事な場面で緊張しないように、どんな対策をしますか。

緊張し過ぎても、脱力し過ぎても、思考は鈍りますよね。人それぞれのリラックス方法があると思いますが、私は勉強中や試験前の緊張感を、アロマで和らげました。

そのため試験当日は、「この場面で緊張するんだよね」、「いつも通りで大丈夫だから!」と、自分を客観的に応援できたような気がしました。試験結果はこれからですが、今はやれることはやったという清々しい充実感があります。

このように思うには、あらかじめ自分にあった香りを見つけておくといいですね。私にとって縁起の良い香りの組み合わせは、ペパーミントローズマリーです。ともに清涼感があって、仕事や勉強など集中したいときにオススメですよ。


蛇足ですが、試験会場は力を試される所ではなく、"合格の手続きをする場所"なんだと思い込むことも、変に意識しないためには有効だった思います(笑)


(おわり)


■一次試験突破時のブログ
https://www.deodor.co.jp/2017/09/151752.html


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

アロマのおかげ試験対策 のページへ移動する

うちの消臭器も置いてほしい!におい展

お久しぶりです、大久保です!
最近、喉の痛みはないのに声が出せない事があります。花粉症なのでしょうか?


今年1/12~2/25まで池袋パルコで開催されていた「におい展」
一昨年の冬に名古屋で開催されていて面白そうだなぁと思っていたのがとうとう今年、東京にもやってきていました~!

私もにおい関係の会社に勤める一社員、先輩も行ったとなれば私も体験したい!と思い単身池袋へ。
うっかり同じ階のカフェ整理券列に並んでしまったりしながら会場へたどり着くと、なんでもない平日でも会場内は沢山の人で混み合っていました。

会場の様子は先輩のブログを読んでもらえたら雰囲気が掴めると思うので、私の中で印象に残ったものを少し紹介します。


におい展5
【におい測定器】


写真に移っているトランシーバーのような機械を離して測定とあったので、着ていたコートでやってみたところ、ギリギリ無臭の部類でしたが数字が動きました。ちゃんとコートのお手入れはしないとですね...。
他のお客さんは靴の中とかを測っていたので、着眼点いいなと思いつつも数字の動きがつい気になってしまいました。(追記→測定ブースは個室ではなかったので、周りのにおいも測定していたら誤差があるかも...!?)


におい展6
【臭豆腐】


くさい小部屋の中でも、激臭レベル4の臭豆腐がいっちばんインパクトに残りました。すっぱいような感じの直後に吐き気をもたらすようなにおいがすごい勢いできます。
レベル2のくさややレベル3のドリアン、そしてさらに上のレベル5シュールストレミングなどは臭い!...けど味が美味しいなら我慢できるかな?という感覚だったんですが、なぜかこれは許容出来ませんでした...。
許容できた3つの食べ物は、すっぱいの後にそれぞれのにおい(くさやとシュールストレミングは魚のにおい、ドリアンはフルーツのにおい)が感じられた気がするので、その差なのかも?しれないです。


香水や花のにおいなどの「美臭」もたくさんあったのですが、なによりやはり激臭の印象が強く残りました。
激臭の中には食べ物以外のにおいもありましたが、加齢臭や体臭等は毎日乗ってる満員電車が強烈過ぎてぜんぜん臭いのか分かりませんでした。^_^;


におい展7
【消臭器もにおいに合わせてグレードアップ】


個人的にちょっと面白かったのは、くさい小部屋の激臭レベルが変わると、中に置いてある消臭器のグレードが上がっていったことですw
レベル3くらいは小型消臭器だったのが、レベル5では空気清浄機が置いてありました。

うちの消臭器も置いてみてほしいですね!

うちの消臭器も置いてほしい!におい展 のページへ移動する

梅酒の芳香成分でアンチエイジング?

東京では少し暖かくなりましたね。
日本デオドールの庭先ではかわいらしい梅の花が咲いています。
春はそこまで来ているようです。


庭の梅
【日本デオドールの庭で咲いた梅】


梅...といえば最近我が家では、去年の春に母が漬けてくれた梅酒を飲みました。

通常の梅酒の作り方は、まだ青い梅の実を氷砂糖とホワイトリカーで漬けますが、母の作る梅酒は、梅の実をブランデーで漬けています。梅特有の香りとブランデーの香りが調和し、本当に良い香りで、ひと口飲むと「はぁ~、幸せ」と言いたくなります(笑)


グラスに入った梅酒
【おいしい梅酒】


この良い香りについて調べてみると、『ベンズアルデヒド』という芳香成分だそうです。リラックス効果が優れていると言われ、梅以外に杏子や桃にも含まれています。ベンズアルデヒドは体内に入ると安息香酸という成分に変わり、抗酸化作用など体にプラスに働くそうです。アンチエイジングに良さそうですね。

昔から梅干しは健康食品と言われているように、梅には体にとって良い成分が含まれています。そして梅酒にもその成分が溶け込んでいるそうです。健康の為に梅酒を・・・とは言っても飲みすぎに注意してほどほどに楽しみます。


奈良岡

梅酒の芳香成分でアンチエイジング? のページへ移動する

白バラの香りと共に

今日はバレンタインデー。
『義理チョコはそろそろ要らないんじゃないの?』という風潮を追い風に、プレゼントと言いつつ、家族みんなで食べるチョコを用意しようともくろむ小林です。


手作りバレンタインのチョコ
【娘が作った友チョコ】


中学生ともなればチョコを自分で作って誰かにあげたいと思うのでしょうか。
特に気になるお相手はいないようですが、お友達に配りたいといそいそとチョコを作っていました。といっても、溶かしてナッツを刻んで、タルト型に入れて固めるだけの簡単手作りでしたが・・・ナッツが入った分、お味はなかなかのものでしたよ。


さて、そんな娘と休日に近所を散歩していた時のこと。

どー見てもおしゃれなおじ様(といっても私よりはきっと若いであろう男性)が、さっそうと車のトランクから何かを取りだしています。


白いバラのイメージ
【白バラ・・・こんな感じのがどっさりと】


な、なんと、バラの花束!
しかも両手に抱えきれないほどの白いバラ。


いやはや、やることがジェントルマンですなー


娘と一緒に思わず顔を見合わせてしまい、

「きっと奥さんが誕生日なんだよ」

「いや、もしかしたらお母様にかもよ。だって昼間に家を訪ねてるんだよ。」

「いったい何本あった?」

などと話が盛り上がりました。


何10mか通り過ぎた後も、バラの香りがふわりと追いかけてきて鼻をくすぐります。香りのあるプレゼント、花束って素敵ですよね!小粋なご家族です。


帰ってからバラの花言葉を調べてみました。全般に通じるのは「愛」と「美」。そして、白バラには「純潔」「私はあなたにふさわしい」「深い尊敬」といった意味があるそうです。

花言葉の意味まで考えてプレゼントされたかは分かりませんが、きっと"尊敬する誰かに愛をこめて"贈られたのだと思います。


私もいつかもらえるよう人間力上げないと!
ありがとうおじ様。休日の散歩で幸せを分けてもらいました。


(ホームページ担当 小林)

白バラの香りと共に のページへ移動する

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11