香りのブログ(においのこと)

うちの消臭器も置いてほしい!におい展

お久しぶりです、大久保です!
最近、喉の痛みはないのに声が出せない事があります。花粉症なのでしょうか?


今年1/12~2/25まで池袋パルコで開催されていた「におい展」
一昨年の冬に名古屋で開催されていて面白そうだなぁと思っていたのがとうとう今年、東京にもやってきていました~!

私もにおい関係の会社に勤める一社員、先輩も行ったとなれば私も体験したい!と思い単身池袋へ。
うっかり同じ階のカフェ整理券列に並んでしまったりしながら会場へたどり着くと、なんでもない平日でも会場内は沢山の人で混み合っていました。

会場の様子は先輩のブログを読んでもらえたら雰囲気が掴めると思うので、私の中で印象に残ったものを少し紹介します。


におい展5
【におい測定器】


写真に移っているトランシーバーのような機械を離して測定とあったので、着ていたコートでやってみたところ、ギリギリ無臭の部類でしたが数字が動きました。ちゃんとコートのお手入れはしないとですね...。
他のお客さんは靴の中とかを測っていたので、着眼点いいなと思いつつも数字の動きがつい気になってしまいました。(追記→測定ブースは個室ではなかったので、周りのにおいも測定していたら誤差があるかも...!?)


におい展6
【臭豆腐】


くさい小部屋の中でも、激臭レベル4の臭豆腐がいっちばんインパクトに残りました。すっぱいような感じの直後に吐き気をもたらすようなにおいがすごい勢いできます。
レベル2のくさややレベル3のドリアン、そしてさらに上のレベル5シュールストレミングなどは臭い!...けど味が美味しいなら我慢できるかな?という感覚だったんですが、なぜかこれは許容出来ませんでした...。
許容できた3つの食べ物は、すっぱいの後にそれぞれのにおい(くさやとシュールストレミングは魚のにおい、ドリアンはフルーツのにおい)が感じられた気がするので、その差なのかも?しれないです。


香水や花のにおいなどの「美臭」もたくさんあったのですが、なによりやはり激臭の印象が強く残りました。
激臭の中には食べ物以外のにおいもありましたが、加齢臭や体臭等は毎日乗ってる満員電車が強烈過ぎてぜんぜん臭いのか分かりませんでした。^_^;


におい展7
【消臭器もにおいに合わせてグレードアップ】


個人的にちょっと面白かったのは、くさい小部屋の激臭レベルが変わると、中に置いてある消臭器のグレードが上がっていったことですw
レベル3くらいは小型消臭器だったのが、レベル5では空気清浄機が置いてありました。

うちの消臭器も置いてみてほしいですね!

うちの消臭器も置いてほしい!におい展 のページへ移動する

バレンタインデーはにおいにドキドキ・・・

2月14日バレンタインデー、私は池袋PARCOで開催されている『におい展』に行ってきました。


におい展の入口.jpg
【におい展の入り口】


悶絶から美臭までというキャッチフレーズの通り、くさいと評判の食べ物や体臭、高価な香水の原料やお花の匂いなど、色々な種類のにおいが体験できます。

私が訪問したバレンタインデーの会場内はカップルだらけ!デートでにおい展にいくカップルって多いのですね。激臭を何秒我慢できるかという競争をしながらキャーキャー盛り上がってにおいを嗅いでいるようでしたよ(笑)


それはさておき、私は一人でもくもくと嗅いできました。


香りのサンプル.jpg
【会場内に並ぶにおいサンプル】


会場内は様々なにおいサンプルが並んでいます。くさいにおいは小さい部屋に隔離(?)されていて、激臭レベルの表示があります。小部屋に入ると、更に透明のショーケースに入っていて、蓋を開けて嗅ぐ仕組みになっています。


激臭レベル.JPG
【激臭レベルの表示】


激臭のサンプルはドキドキしながら嗅いでみましたが、激臭レベル5のシュールストレミングまでなんとか耐えられるにおいでした。


リュールストレミング.jpg
【激臭レベル5のシュールストレミング】


においを嗅ぎながら、そういえばこのドキドキ感は体験したことある...そうだ、臭気測定と一緒だ!と感じました。

弊社では臭気測定業務を行っています。依頼のあったお客様の元へ臭気判定士が伺い、試料を採取し嗅覚測定法により臭気レベルを判定します。そのパネラーとして参加したことが何度かあります。今回のにおいは何かな?どのくらいの強さかな?と感じるドキドキ感と同様でした。


におい展はおもしろい体験でしたので、ご興味のある方はぜひドキドキしながらにおいを嗅いでみてください。25日まで開催しています。
http://nioiten.jp/


奈良岡

バレンタインデーはにおいにドキドキ・・・ のページへ移動する

フィトンチッド溢れる空間で癒されています

みなさん、こんにちは。松本です。
先週末は体育の日で3連休。いかがお過ごしだったでしょうか。
私は最近マイブームである山登りをしに高尾山へ行きました。
新宿から1時間未満で電車で行ける手軽さから、
ちょっと登りたいなと思った時によく行きます。
アクセスの良好さから、世界一登山者の多い山として有名ですよね。


一口に高尾山登山といっても、実はいろんな登山コースを組むことができます。
王道コースは京王線高尾山口駅を降りて登るコース。
今回私は、JR高尾駅からバスに乗って小仏峠から登り、
小仏城山を経て高尾山山頂へ行くコースを選びました。
(あの"小仏"トンネルの"小仏"です!)


小仏城山
【小仏城山山頂/標高670.3m/木彫りの天狗様】


このコースを選んだのは、小仏城山山頂にある城山茶屋名物、なめこ汁が大好きだからです。
とろみのあるしょうゆ味で、疲れた体にやさしく染み込みます。
そのままでも美味しいのですが、お好みで七味唐辛子を入れると、
口いっぱいに香りが広がってそれはもう絶品なのです。
......と写真つきでレポしたかったのですが、この日は茶屋が開いてなくて叶わず(><)
あまり寒くならないうちにリベンジしたいと思います!

ちょっとだけテンションは下がりましたが、無事に高尾山山頂に到着。


~写真コレクション~


高尾山山頂標識
【高尾山山頂/標高599.15m】


高尾山山頂景色
【高尾山山頂からの眺め】


高尾山山頂紅葉
【高尾山山頂/紅葉が始まってました】


緑の多いところへ行くと、空気が澄んでいて気持ち良いですよね。
この空気を生み出しているのは、樹木から発散されているフィトンチッドによるもの、
ということをご存知だったでしょうか?私は当社に入社してから知りました。

フィトンチッドとは、樹木が自らの身を守るために発散している成分のことです。
有害な微生物や昆虫を寄せつけない作用があります。また、空気を浄化・消臭してくれる作用もあるため、森の中に生物の糞尿や死骸があってもにおいが気になりません。


高尾山道中
【緑の多い空間/登山道中で撮影】


こんなところで深呼吸をすれば、それはもう心地よくて心身ともに癒されます。
フィトンチッド様様です(^^)

今は紅葉シーズンなので、いつも以上にどの山に登ろうかとわくわくしています。
これからも週末山登りライフを楽しみます♪


※消臭サイトでは、フィトンチッドの働きについてご紹介しています。

フィトンチッド溢れる空間で癒されています のページへ移動する

喫煙者との共存を考える

みなさん、こんにちは。松本です。
久しぶりの更新になってしまいましたが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ここ最近、世間では喫煙者に対しての風当りがますます厳しくなってきていますね。東京オリンピックに向けて飲食店での受動喫煙対策が急がれていたり、近隣住宅受動喫煙被害者の会が発足したり...。


【参考:ヤフーニュース/産経ニュース】

  • 受動喫煙対策法案 提出の見通し立たず、WHOは「世界最低レベル」
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170519-00010003-abema-soci&p=1
  • 「近隣住宅受動喫煙被害者の会」が発足 約500人が会員登録 「ベランダ喫煙禁止法」の制定求め
    http://www.sankei.com/life/news/170519/lif1705190063-n1.html

吸う人も吸わない人も心地よい世の中になっていけばなぁと願うばかりです。
(あれ、どこかで聞いたことのあるフレーズ)

マンションに住んでいるのですが、先日、こんなものがポストに入っていました。


喫煙忠告
【喫煙についての忠告文】


我が家にも来たかー!という感じです。
理由があるからベランダで吸っているのだと思いますが(他の家族がタバコを嫌っているから、ヤニで部屋が汚れるからなど)、外では喫煙スペースが限られてきていて、家でも吸えないとなると喫煙者の行き場がなくなってしまいますよね。


マンションであれば、そもそも敷地内全面禁煙に!という声が上がりそうですが、居住者共用の喫煙スペースをつくってまとまったにおい対策ができれば良いのにな、と思います。

ちなみに、私はタバコのにおいにかなり敏感で、少しでも感じると頭痛がしてきてしまいます。なんだかこの文章を考えていただけで頭痛がしてきてしまいました(^_^;)


ヨシ、そうだ、この写真を見てリフレッシュしよう!
リフレーッシュ!
川苔山
【山の中を歩くマツモト※】


お読み頂きありがとうございました。


※ちなみに...東京奥多摩にある川苔山(川乗山)です。
標高は1,363m。山中、落差40mの滝を見ることができます。
まるで都内とは思えない空間に浸れるのでオススメです^^♪

喫煙者との共存を考える のページへ移動する

いつかは取り入れたい調湿&消臭タイル

こんにちは。
一段と寒くなり、本格的な冬になりましたね。
ちょっと寒さが苦手な奈良岡です。


去年子供が生まれてから食材を国産のものにこだわり
なるべく安全な良い環境を作ってあげようと意識が変わりました。

良い環境・・・といえば、空気もきれいな方がいいですよね。
某メーカーから販売されている壁に貼るタイルで、調湿と消臭ができると謳っているものがあります。興味があったのでショールームへ行ってみました。


調湿と消臭ができるタイル
【某メーカーショールーム】


ショールームには2つの小瓶が用意してあり、両方にコーヒー豆が入っています。
片方に3cm角のタイルの切れ端が入ってました。
両方嗅いでみるとビックリ!!
6段階臭気強度表示法で表すと 2 と 4 くらいのにおいの差がありました。


6段階臭気強度表示法の図
【6段階臭気強度表示法】


メーカーの説明によると、調湿に関しては珪藻土の5~6倍の効果があり、結露やカビっぽいニオイの対策ができるそうです。
また4大悪臭といわれるアンモニア、魚の腐敗臭のトリメチルアミン、腐卵臭の硫化水素、腐った玉ねぎ臭のメチルメルカプタンの消臭にも効果があるそうです。


効果も期待できるオシャレなタイルは流行りのDIYでも貼れそうなのでぜひ欲しいとも思いますが、それなりのお値段になりそうです。
お財布と相談してみます!

いつかは取り入れたい調湿&消臭タイル のページへ移動する

1  2  3  4  5  6  7  8