香りのブログ

デオドールの庭 メダカの記録 10日目

medaka-021.jpg

稚魚たちを深い容器に移した後は、エサのあげ方に一工夫しています。
というのも、稚魚の性格なのか水面近くに集まるもの、逆に底の方にいるもの、
そして中間を泳ぎ回っているものとバラバラです。


medaka-022.jpg

エサは浮遊性が高いエサなので水面近くの稚魚にしかエサが行き渡りません。
そこで、写真の様にエサを水中に溶かしてあげるようにします。


medaka-023.jpg

その後に水面に普通にエサを撒きます。
こうすると底の方の稚魚もエサを食べられるので効率が良さそうです。



medaka-024.jpg

また、エサをあげると当然ながら排泄物が発生します。
他にエサの食べ残しもあり、それらは水を汚す原因となりますので掃除をします。
使うのは通販で買ったアクアリウム関係で使われている注射器です。


medaka-025.jpg

底に沈殿したゴミを注射針で吸い取って掃除します。
まだ稚魚が小さいので、間違って一緒に吸い込まないよう、細心の注意が必要です。
逃げてくれればいいんですが、何故か逆に近寄ってくる子もいるので油断できません。


medaka-026.jpg

真上から見ると本当に底面と同化して分かりづらいので、針を少し動かしてゴミを
かき集めてから吸い取るようにしています。
あまり頻繁に掃除すると稚魚たちのストレスになってしまうかもしれないので、
週一くらいのペースで行っています。


松村


デオドールの庭 メダカの記録 9日目 左矢印 このページ 右矢印 デオドールの庭 メダカの記録 14日目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加