インプットもアウトプットもお手の物 五感を使った勉強法

香り空調システム

香りのブログ

インプットもアウトプットもお手の物 五感を使った勉強法

みなさんこんにちは、松本です。
気温も湿度も下がり、過ごしやすくなってきましたね。夜風に当たるだけでも気持ちよく癒されるので、最近は夜ベランダに出てぼーっとするなんてことをしています。

もう一つ、癒されていることがあります。それは、帰宅時に感じるオシロイバナの香りです。通勤路にある高架下の何でもない道端に咲いているのですが、通りかかると本当に優しくふわっと香ってくれるのです。


オシロイバナ
【通勤路に咲いているオシロイバナ】


甘い香りで、疲れた心と体を癒してくれます。
改めて、香りの癒し効果はすごいなぁ!と感じました。


香りといえば、私はちょうど一年前、日本アロマ環境協会(AEAJ)主催のアロマテラピー検定1級の試験に向けて勉強をしていました。今年の試験は11月5日(日)。約1か月後に迫っているので、まさに今勉強されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

マークシート式で基本的に暗記すれば解ける問題なので、ひたすらインプットしていくことになりますが、覚えるのにややこしい分野ってありますよね。たとえば精油のプロフィール。1級だと30種もあるので頭がこんがらがってきます。そこで、私は自分なりに図を作って対策をしました。


アロマ勉強
【自分なりに作った図】


たとえば画像の中ほどにあるレモングラスは、
・イネ科
・葉っぱのマーク → 抽出部位が葉
・水滴のマーク → 抽出方法が水蒸気蒸留法

というように記号を作り、視覚的に科名、抽出部位、抽出方法をわかるようにしました。文字だけで覚えるよりも、そこに映像の記憶が追加されるので、インプットもアウトプットもしやすかったです。人それぞれだとは思いますが、勉強する時はなるべく五感を多く使うと良いかもしれませんね。


ところで、試験日に近い11月3日(文化の日)はAEAJが制定した「アロマの日」で、今年もそれにちなんだイベント、「アロマフェア 2017 in 松屋銀座」をやるみたいです。精油の人気ブランドが一堂に集結するイベント。昨年は行く余裕がなかったので、今年はぜひ行きたいな!と思っています。期間は11月2日(木)から11月8日(水)まで。


アロマフェア
【AEAJから届いた案内】


生活に精油を取り入れて、この秋冬はぜひ穏やかにすごしたいです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加