コンビニ弁当製造時の臭いを低コストで改善

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

製造ラインに合わせて消臭器を移動できる

コンビニ弁当の食品工場

コンビニ弁当製造工場のイメージ

原因臭気

コンビニ弁当を製造する食品工場。
お弁当製造時の油や調味料、ニンニク臭などの厨房排気臭。

お客様のご要望

脱臭装置を設置したい製造ラインが複数あり排気ダクトは合計5本。日時によって作るお弁当の種類が変わるため、使うラインが都度変わります。

全てのラインに脱臭装置を取り付けたのでは予算がかかるため、なるべく費用をかけずに臭気対策をご希望でした。

デオドールが選ばれた理由

過去の同じような現場の臭気測定結果を提出し効果を納得していただきました。

さらに、中和消臭器の中でもコンパクトで持ち運びが簡単な機種をご提案。
移動して使えるため稼働中の排気ダクトに接続しなおすことで台数を抑えることができ、より低コストで対策できるのが決め手となりました。

脱臭のポイント

5系統全ての排気ダクトに消臭剤を挿入するための配管ホースを設置します。

脱臭装置は2台導入。稼働する製造ラインに合わせて本体を移動し、配管ホースにつなげて消臭剤を排気ダクト内へ送り込みます。

食品工場の排気ダクト2つ
【中和消臭器による食品工場の臭気対策】

排気ダクトに接続した中和消臭器
【排気ダクトに接続した中和消臭器】

排気ダクトと配管ホースの接続
【配管接続ジョイントを使ってダクトに接続】

食品工場の排気ダクト3つ
【残りの排気ダクトにもホースを接続】

使用機種

中和消臭器 DMD-02SO
【屋外用の中和消臭器 DMD-02SO】

消臭器
中和消臭器 DMD-02SO 2台
消臭剤
マイルドブレンド(50%希釈)

対策後の様子

消臭器をダクトに接続して運転すると、排気口から出てくるにおいが消臭されているのが確認できました。排気後も消臭効果が継続するよう、消臭剤のにおいが少しする程度に調整しています。

お問い合わせはこちらをクリック

このページのTOPへ