夫婦が互いに気にしていた加齢臭

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

一日の始まりがうれしくなるフィトンチッド消臭

寝室の加齢臭

現場状況と対象臭気

結婚後ご夫婦で暮らし始めて2~3年、互いのにおいが何となく気になっていました。朝、目を覚ますとなんだか部屋の空気が重い・・・。湿ったようなどんよりしたそのニオイの原因は、枕やシーツ、パジャマからかおる互いの加齢臭でした。市販の消臭スプレーを枕に吹き付けたりしていましたが、あまり効果はなかったようです。

消臭対策

「森の中に居るようなリラックス空間を作り、染み付いた加齢臭を消す」

家庭用のフィトンチッド消臭剤 森のカプセル Sサイズを枕元に置き、植物から抽出した消臭成分を室内に発散させます。寝室に広がった消臭成分と加齢臭が反応し、臭わない状態に変化します。さらに消臭剤の芳香成分により、森林にいるときのようなリラックス感が味わえます。


森のカプセル設置例


今回使用した消臭剤はフォレスト。清々しい森林浴の香りがするリフレッシュ系のブレンドです。森のカプセルの通常ラインナップにはございませんが、特に加齢臭対策としてお客様のご要望に合わせて用意しました。

お客様の声

夫婦の寝室の枕元で使っています。使い始めた翌朝には、もう実感しました。起きた時に最初に感じる香りが爽やかで清々しいのです。それまでは部屋に充満した加齢臭を感じ、同年代夫婦の嫌な部分を俯瞰して見るような気分の悪さから、考えることを止めていました。それが、目覚めた瞬間が爽快なだけで、その日一日の気分がぜんぜん違いますし、夫婦お互いの見え方も変わったように思います。いろんなことが前向きに変えられたように感じます。【40歳W様】

担当者より

「ニオイは放っておいても無くならない」

生活に深く関わっているモノ・コトは、生活を変えない限り変化は見込めません。体臭を改善するために、食生活の改善、生活リズムを整える、運動を取り入れる、ハウスクリーニングを依頼する・・・などなど、分かっていても仕事の都合もあるしお金も掛かるし、共同生活の場合、なにより一人で決められることでもありません。

そんな時は、生活スタイルを変えずに別の方法に頼りましょう。置くだけで簡単に消臭できる森のカプセルは、環境改善のキッカケにおすすめです。(井浦)

こんなプラス効果も

消臭剤ビーズの写真

消臭剤は気体となって室内に広がるので、使い続けることで次第に部屋の壁やカーテン、カーペットやソファに染み付いたニオイも減らしていくことができます。

使い終わった消臭剤は、使用期間を過ぎても香りがするならクローゼットに入れてみてください。スーツやワイシャツを良い香りにしてくれます。特に家庭で頻繁に洗濯できない衣類には助かりますし、周囲の女性の評価も変わるはず・・・。

このページのTOPへ