工場喫煙所のタバコ臭対策

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

消臭器が停止したことで効果を実感

食品工場の喫煙所

対象臭気

従業員用喫煙所のタバコ臭

現場環境と導入経緯

排気向けに消臭器をご使用いただいている食品工場様。その消臭効果を認めてもらったうえで「喫煙所も臭い対策をしたい」とのご相談がありました。従業員用の喫煙所は、窓が一つと換気扇がある一畳ほどのスペース。まずはテスト用の消臭器を設置することになりました。

テスト器を設置した直後は変化をあまり感じなかったそうですが、トラブルで消臭器が止まったところ「強くタバコの臭いを感じるようになった」そうです。不幸中の幸いにして導入が決まりました。

対策方法

喫煙所に設置した消臭器

喫煙所は電源がないことと、一畳ほどのスペースであったため乾電池式の『ミニ・フォレストバッテリー』を選定しました。

使用機種

消臭器
ミニ・フォレストバッテリー 1台
消臭剤
フィトンチッドビーズ 袋型(10) ウッディー・マイルド

対策後の様子

小さなスペースでは、煙がすぐに充満しニオイも拡散しにくいため、消臭器の導入で気になる臭いが軽減できたようです。

担当者から

一昔前から見ると、随分とタバコ臭への意識が高まっているのがよくわかりますね。公共の場だけではなく、各コミュニティでもなにかしら対策をされているのがその証拠でしょう。
この工場では十把一絡げに「社内禁煙」とするのではなく、「喫煙者と非喫煙者がお互い気持ちよく仕事ができる環境を作る」という会社の姿勢があります。そこへ我々の消臭器がお役に立てたと感じとても嬉しいです。

このページのTOPへ