給食センター排気臭い対策

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

中和消臭器で給食センターの調理臭対策

「O」給食センター

東海地方にある小学校給食センターの消臭事例をご紹介します。

こちらの小学校では給食センターから排出される調理臭が校舎まで届き、吐き気を催す児童もいて大変困っておられました。

給食センターの現場状況

給食センター配置図


現地調査にお伺いしたところ、給食センターの校舎に面した給気ファンがうまく機能していないことが判明。本来なら校舎に届かないはずの調理臭が、給気口から漏れて漂っていました。

そこで、排気の消臭対策だけでなく給気も見直す事にしました。

給食センターイメージ
【給食センターの調理場】

給食の臭い対策方法

1.給気ファンを整備

給気ファンを点検し本来の働きができるようにしました。

2.脱臭装置の設置

排気に中和消臭器を設置して臭気の低減をはかります。植物由来の消臭成分が調理臭をスッキリとしたにおいに改善します。

排気系統と消臭器の設置図



【給食センターの排気口】



【中和消臭器 VFDシリーズ(正面より)】



【中和消臭器 VFDシリーズ(右側より)】

臭気測定による脱臭効果

給食センターの調理臭ですが、当社の中和消臭器 VFDシリーズで臭気がここまで改善しました。

系統 脱臭前 脱臭後 除去率
A系統(揚げ物) 1,000 160 84%
B系統(煮・炊き物) 790 130 84%

※測定当日の献立はA系統-ささみの香り焼、B系統カレーうどん

脱臭後の様子

消臭剤設置例

消臭対策後は苦情もなくなり、子ども達もニオイを気にせず過ごせています。

メンテナンスも順調に継続中。
タイマー運転で使用時間を調整しつつ、メンブレンタイプからビーズタイプに変更してランニングコストも抑えることができました。

今回導入した脱臭装置

中和消臭器 VFDシリーズ

中和消臭器 VFD-1050TRF,1070TRF(ファン・タイマー付の特別仕様タイプ)

こちらの給食センターは排気風量が大きく、負圧側に挿入しても消臭剤が押し戻されてしまう可能性がありました。
そのため消臭器にもファンを付け、消臭剤を強制的に送り込むようにしています。


中和消臭器 VFDシリーズは、今回においの原因となっていた調理臭をはじめ、工場や施設から排出される様々な臭気を消臭することができます。

もし導入を検討したい、または同じようなにおいを消臭したい方は、下記バナーをクリックして問い合わせフォームよりご相談ください。

お問い合わせはこちらをクリック

このページのTOPへ