においのことアーカイブ 1ページ目

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

デオドールのブログ「においのこと」その1

においのブログ
オクラの匂いでプルースト効果? 父との思いで

こんにちは!
思春期も後半であろう娘に「高校生の頃のお母さんと話してみたかったな~」と言われた小林です。何、それ?今のかーちゃんじゃダメなの・・・?うれしいような、がっかりさせられたような変な気分。我が子ながら面白い発想だけれども。


さて、弊社では交流のあるお客様へ毎月メールマガジンを配信しています。最近のメルマガ8月号の話題は『オクラのにおい』。スタッフの家庭菜園で育ったオクラの実が強烈に臭かったため、それについて調べた内容をご紹介しております。


うーん?!我が家のオクラはそんな臭ったことなかったけど・・・


自宅の庭に植えたオクラは、長引いた梅雨のせいでお盆を過ぎても花一つ咲かず。もう無理かな~と諦めていた8月も終わりころ、やっと花が咲き実がなりました。


オクラの花と実
【自宅のオクラの花と実】


食べごろになったオクラ、早速においを嗅いでみました。

確かに匂う!でも、メルマガに書かれていたような強烈な匂いではありません。古本屋さんくさいと言うか、古くなった固形石鹸の匂いと言うか・・・とにかく新鮮でフレッシュとは言い難い、どちらかといえば不快な臭気です。


でも、この匂いどこかで嗅いだ気がするんだよなぁ。何だっけ?

何度か嗅いでみて、はたと気づきました。子どもの頃、父から旅行土産にもらった香水ペンダント!しかも大事にしまい過ぎて、いつのまにか香りが劣化していたあの匂いです。


香水ペンダントのイメージ
【香水ペンダントはこんなハート形でした】


あの時は姉弟それぞれ違うお土産をもらったんだよな。自分のだけ香りが付いていて、特別な気がしてうれしかったんだよな。誰にも触らせたくなくて机の引き出しの奥にしまっていたんだよな・・・次々と子どもの頃の記憶がよみがえってきました。

いわゆるプルースト効果です。私の場合、おいしそうなマドレーヌの香りではなく、劣化した香水(もどき)の香りが記憶のスイッチとなりましたが・・・


今回、その香りはオクラの匂いとつながりました。これから父の事を思い出したくなったら、オクラを嗅いでみようと思います。それも、採れたてのやつ!


(ホームページ担当 小林)

2020年9月17日
オクラの匂いでプルースト効果? 父との思いで のページへ移動する
不快なにおいといえば・・・

こんにちは!日本デオドールの福島です。

早いもので入社して約半年が過ぎようとしています。入社した頃は、においについても消臭器についても全く分からない状態でした。正直、今もまだ分からないことはたくさんあります、、笑

でも、入社したての頃と今ではにおいに対する考え方も変わってきました。


皆さんは不快なにおいと聞いてどんなにおいを想像しますか?入社したての頃の私は、不快なにおいといえば下水臭や生ごみ臭などを想像していました。もちろんこれらも不快臭であることに間違いないのですが、お問合せいただく中では、料理のにおいが一番多いのです。


排水溝と三角コーナーのイラスト
【不快なにおいのイメージ】


飲食店からすると、料理のにおいでお客様を集客しているところもあるかと思います。しかし、その料理を食べたい人にとっては良いにおいでも、近隣のマンションの方などからすると、毎日続くそのにおいは不快なにおいとなってしまうこともあるのです。


飲食店から漂う料理臭
【料理のにおいは立場によって変わる?!】


弊社の中和消臭器の場合、『不快→快』へとにおいの臭質を変化させることが可能です。においの感じ方は人それぞれで、とても個人差が大きいものです。ある人にとっては良いにおいが、他の人からすると不快に感じることもあるかもしれません。


<中和消臭とは>

気化したフィトンチッド(植物精油)が空気中で悪臭物質と接触し結合すると、化学反応などが起こり互いのにおいを打ち消し合います。これが中和消臭反応と呼ばれるものです。

中和消臭の消臭メカニズム

※画像をクリックすると詳しいページへ移動します。


悪臭対策の場合は、においの不快感を減らすことが大切です。においでお困りの方はぜひ弊社へお問合せください!


(福島)

2020年9月 9日
不快なにおいといえば・・・ のページへ移動する
脱臭装置を導入する必要性

こんにちは、技術室の細川です。

弊社、日本デオドールの主な業務は消臭器の販売です。中和消臭という聞きなれない脱臭装置のせいか、新規でご購入を検討されている方からは、どうやって導入するのかというご質問をよくいただきます。ご質問のほとんどは設置方法など技術的なことですが、今回は脱臭装置をなぜ導入するのか、その必要性という観点から書いてみようと思います。


様々な脱臭剤のイメージ
【ずらっと並んだ脱臭剤】


世の中には弊社の商品に関わらず、空間のにおい環境改善を目的とした、たくさんの脱臭剤や空気清浄機などがあります。なぜ皆さんはそのような脱臭器を購入しようと思うのでしょうか。例えばトイレならば、おのずとにおいが発生する場所なので、脱臭剤を設置するのは当たり前に思いますが、逆に技術の発展で全くにおわないトイレがあれば脱臭剤は必要なくなるわけです。『におう』から何かしらの対策が必要となるのですね。


業務用の場合、脱臭装置を導入するきっかけは主に二つあります。一つはあらかじめ臭いの予防策として建物の設計段階で組み込む場合。もう一つは、施設や店舗の営業開始後、近隣からにおいのクレームが起こり事後対応として取り入れる場合です。

におう前と臭ってから・・・どちらの場合も脱臭装置は必要とされて導入するのですが、臭い問題が起こってからの場合は、近隣の方がにおいに敏感になってしまっているので求められる脱臭効果が高くなってしまいます。そうなると店舗のオーナーと近隣の方とのコミュニケーションも重要になってきて、お互いに意見を交換し理解することが必要となってきます。


消臭器のテスト設置
【レンタル器による消臭テスト設置】


しかし、ご安心ください。私たちは、機器をご購入いただく前にレンタル器によるテスト設置をお勧めしています。消臭器を仮設置すれば、臭気がどう変化するのか実際に確認できますし、テスト期間中に近隣の方にも臭気の変化を体感していただくことで解決の手がかりになると思います。


においは脱臭装置の性能だけでなく、建物の立地や排気口の向き、風向きなど複合的な要因で感じ方が変化するので対策は一辺倒ではないです。難しいこともありますが、今後もにおいでお困りの方へ総合的にアドバイスできればと思っております。


(細川)

2020年8月28日
脱臭装置を導入する必要性 のページへ移動する
ケバブ屋さんの臭い対策 初めての試運転調整

こんにちは!日本デオドールの福島です。

先日、初めての試運転調整に同行しました。商業ビルの給気対策として、弊社の吸着脱臭フィルターKCFシリーズを導入して頂いた現場です。隣にケバブ屋さんがあり、そのにおいがビル内で充満しないようにする為の給気対策となります。


ケバブ屋さんの臭い対策図
【給気から入る臭いの脱臭イメージ図】


KCFシリーズは活性炭を使用した脱臭装置になります。活性炭が充填されたパレットを給気が通過していくことで、におい成分を除去する仕様となります。


機器本体は、既に設備業者さんにより給気用ダクトに設置されています。試運転調整では、まず本体が空の状態で風量を測定し空気の流れがあることを確認します。


パレット挿入前の脱臭フィルター
【活性炭パレット挿入前の脱臭装置】


そして、活性炭が充填されたパレットを脱臭装置の本体に挿入していきます。パレットは少し重いので、狭い天井内で行う作業はなかなか大変でした。


パレット挿入後の脱臭フィルター
【活性炭パレット挿入後の脱臭装置】



弊社が脱臭装置としてメインに展開している中和消臭器は、植物精油成分を気化発散させてにおい成分と反応させる「消臭」ですが、このKCFシリーズは活性炭がにおい成分を吸着する「脱臭」となります。消臭と脱臭、状況に応じた使い分けが大切なようです。

今後は1人で試運転調整に伺うことも増えてくると思います。今回の初めての経験を忘れずに、これからも丁寧な作業を心がけていきたいと思います!


(開発営業部 福島)

2020年8月12日
ケバブ屋さんの臭い対策 初めての試運転調整 のページへ移動する
梅雨時のゴミ置き場 ニオイに要注意!

こんにちは。名古屋支店の西と申します。
日中は少し体を動かすだけで汗ばむのに、夜はタオルケットでは寒く毛布を引っ張り出すことも・・・。梅雨が終われば本格的な夏の始まり。寒暖差に気を付けながら暑さに慣れていきたいと思います。


雨に濡れたアジサイのイメージ


湿度が上昇するこの時期から夏にかけて、マンションのゴミ置き場はニオイに要注意です。ゴミ置き場は狭く仕切られた空間が多く、熱気もこもり易いからです。

例年、消臭のお問い合わせが増加する時期ですが、弊社では下写真のような小型の中和消臭器(VKシリーズ)をおススメしております。


ゴミ置き場に設置した消臭器2
【ゴミ置き場用中和消臭器VK-102ATⅡ】


ゴミ置き場に植物精油消臭剤を漂わせて、生ゴミなどモワッとした鼻を付くニオイをスッキリした臭質に変化させます。気体の消臭剤はゴミ置き場の隅々まで広がり、染み付いたニオイも中和消臭するのでニオイが外に漏れても安心です。(下図参照)


ごみ置き場消臭イメージ
【ごみ置き場の消臭イメージ】


中和消臭器の中には、植物精油消臭剤をセットします。消臭剤は消耗品のため数ヶ月ごと新しいものと交換します。


消臭剤は立てて収納
【機器本体にセットした消臭剤】


ゴミ置き場に設置した消臭器3
【設置例:壁取付 本体重量約7kg】


今年はコロナ禍のため外食を控え、代わりにスーパーで食材を購入し、お弁当をテイクアウトするご家庭も増えていると思います。そのため、包装や空容器などの家庭ゴミが増加傾向にあるそうです。もはや、ゴミ置き場の臭い対策は必須ですね。


取り付けも簡単な中和消臭器です。機器のお見積りや、ランニングコストなどお気軽にお問い合せ下さい。


ゴミ置き場の消臭器については、「狭くてニオイが増長されやすいゴミ置き場には・・・」でもご紹介しております。是非ご覧ください。


(名古屋支店 西)

2020年7月 1日
梅雨時のゴミ置き場 ニオイに要注意! のページへ移動する
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11