においのことアーカイブ 1ページ目

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

デオドールのブログ「においのこと」その1

においのブログ
老人ホームの臭い対策にはミニフォレスト

こんにちは!日本デオドールの福島です。

先日、老人ホームの臭い対策として弊社消臭器をデモ設置して頂きました。
介護の生活臭や汚物臭を消臭するのが目的です。

弊社は飲食店様の排気臭対策でお問合せを頂くことが多いのですが、介護の臭い対策もご相談に乗ります!


今回のデモ設置ではミニフォレストという森林浴消臭器を設置させて頂きました。
室内の臭いを吸い取る空気清浄機とは違い、消臭成分が室内に広がり臭いを消していきます。


老人ホームの臭い対策にミニフォレスト
【箪笥の上に置いたミニフォレスト】


老人ホームの居室は利用者様が生活するお部屋なので、稼働音の少ないミニフォレストがおすすめです。
サイズもコンパクトなのでテーブルの上に置いても邪魔になりません。

ミニフォレストは約30㎡まで対応できますので、老人ホームの居室でしたら1台で十分対応可能です。
消臭器を運転して10分程便や尿の汚物臭が薄れてきたと効果を実感して頂けました。

ミニフォレストの天井設置例

ミニフォレスト

  • サイズ:170×150×60H(mm)
  • 電源:単相100V
  • 天井や壁面に直付け可能

※太陽の光で動くソーラータイプと、電源の取れない場所でも使えるバッテリータイプもあります

デモ設置で効果を確認してからご注文できますので、老人ホームなどで介護の臭いにお困りの方はぜひ一度お問合せください。


(福島)

2021年7月27日
老人ホームの臭い対策にはミニフォレスト のページへ移動する
老健施設で15年ご愛用・森林浴消臭器

こんにちは!
なかなか投稿出来なくて申し訳ございません

まだ最近の暑さについていけない名古屋の西です。

今回は愛知県春日井市の老健施設様からお伝えいたします。


<森林浴消臭器保守点検作業>

約2か月毎に作業訪問させて頂いております。
機器は下記の様に各フロアー1~2台が天井の中にあります。


老健施設に取り付けた森林浴消臭器


実際の機器はこんな感じ


森林浴消臭器の本体


中をのぞくとこんな感じで消臭剤カートリッジが見えます


消臭器にセットされた消臭剤カートリッジ


新しいカートリッジのフタを開けて


新しい消臭剤


古いカートリッジと入替えにカートリッジ枠にはめ込みます


消臭剤をセットする枠


消臭剤をセット


セット完了!


セット完了後の消臭剤


<フィルター清掃>
フィルター


<天井面の小型吹出口の風量調整>
消臭剤は吹出口から発散


5階から順に作業をして1階まで9台点検終了しました。


こちらの老健施設様には開設時から約15年!ご愛用頂いております。
経年で施設内に染み付いてくる気になるニオイや、
特にこの梅雨の季節のかび・湿気臭対策にも一役担っております。

森林浴でリフレッシュ!
いつもありがとうございます。


<名古屋支店 西>

2021年7月 2日
老健施設で15年ご愛用・森林浴消臭器 のページへ移動する
長年のにおいが染みついた部屋の消臭対策

こんにちは、細川です。
先日、あるお客様からお問い合わせをいただきました。

この方は、賃貸で貸している部屋の住人が退去したので、新しい住人が入居する前に何か消臭したいとのことでした。

話を聞くと、壁とフローリングの間に長年の生活臭が染みついているとおっしゃっていました。
今後リフォームを行う予定なのでそこまでコストを掛けたくないとのことでしたので、家庭用の消臭剤をご提案しました。


一つは 消臭WETスプレー(抗菌タイプ)
壁や床など直に噴射できるので、においが特に染みついている場所に使うと効果的です。

消臭WETスプレー
【消臭WETスプレー】


もう一つは オドレーザー
トイレや押し入れに置いておくだけで空気中に消臭成分が広がります。

オドレーザー
【オドレーザー】


オドレーザーは比較的、狭い場所用の消臭剤ですが、同じ成分のサイズ違いが老人介護施設や喫煙所に業務用の消臭剤として使われています。

リピーターも多く、他の製品にしてみたけれどやっぱりオドレーザーがいいと戻ってくるお客様もいらっしゃいます。

この2つを併用すれば、かなりの効果が期待できます。


しばらく使って感想を聞かせていただけるとのことでしたので、良い話が聞ければと思います。


(細川)

2021年6月 2日
長年のにおいが染みついた部屋の消臭対策 のページへ移動する
葬儀屋さんの線香のにおい脱臭しています

こんにちは!日本デオドールの福島です。

先日、吸着脱臭フィルター(KCFシリーズ)の試運転調整に伺いました。
吸着脱臭フィルターとは、活性炭ににおいを吸着させて脱臭する装置です。

設置したのは千葉県にある葬儀屋さん。
お線香のにおいを屋外に漏らさない為に導入して頂きました。


葬儀屋さんに設置した脱臭装置
【KCF-20FL(活性炭パレット挿入前)】


今回は吸着脱臭フィルターKCF-20FLになります。
こちらは処理風量が20m3/分で活性炭を充填したパレットが8枚入り、排気ダクトの中間に接続する仕様(両側相フランジ付)となっています。


KCFシリーズ排気ダクト中間接続
【葬儀場での設置イメージ】


パレットは1枚あたり5kg程。
それを担いで脚立を上り、天井内の筐体に収めていきます。


プレフィルターとパレット
【プレフィルター(左)、活性炭パレット(右)】


新築の現場でしたので、壁や床などにパレットをぶつけて傷をつけないよう慎重に作業しました。
結構な力仕事でしたが、無事に筐体の中にパレットを収めることができ安心しました。


脱臭剤をセットした吸着式脱臭器2
【活性炭パレット挿入後】


活性炭は定期的に交換が必要で、交換作業も弊社にて行う予定です。
今後もよろしくお願いいたします。


(福島)

2021年4月 9日
葬儀屋さんの線香のにおい脱臭しています のページへ移動する
廃電線リサイクル処理におけるゴム臭対策

今日は廃電線リサイクルに伴う臭いの脱臭事例をご紹介します。こちらの産業廃棄物処理場では、電線の被膜を燃焼処分しています。燃焼に伴い発生する強烈なゴムの刺激臭を改善したいとのご要望があり、まずは小型の脱臭装置でデモテストを行いました。


小型の吸着脱臭装置
【デモテスト用の小型脱臭装置イメージ】


現場に立ち会った担当者によると、被膜の燃焼臭は『すぐに涙が出るほど刺激的』だったそうです。テスト用の燃焼器にポータブルタイプの吸着式脱臭器を繋ぎ、特殊活性炭を通過させてから排気したところ、刺激臭はかなり緩和され脱臭効果が確認できました。

多分のミストを含む場合は必ず前処理が必要となります。


廃電線リサイクルの脱臭テスト
【被膜の燃焼臭 脱臭テストイメージ】


このお客様は排気設備を一新する計画があり、活性炭を収納する機器も先方でご用意いただけることから、脱臭剤(特殊活性炭デオケムC)のみの販売となりました。


ちなみに廃電線ですが、電力用及び通信用電線については、電線メーカー系の回収ルートが確立しており、ほぼ 100%が回収され中身の導体はほぼ100%リサイクルされているそうです。一方、外側の被膜(ポリ塩化ビニル、ポリエチレン、ゴムなどからなる)については、プラスチック素材は一部がリサイクルされますが、それ以外は焼却又は埋め立て処分が多いようです。(参照:被覆電線のリサイクルの現状について 経済産業省ホームページより)


電線の多い国、日本。見慣れてしまって普段は疑問にも思いませんが、よく観察すると上空のいたるところに張り巡らされ、こんなに電線のあるところで生活しているのが不思議な気もします。

海外ではドローンによる空輸配達も始まっているようですが、日本では電線に邪魔されて市街地での普及は難しいのではないか、なんてことを思ったり・・・(ドローンが上空を飛び回るよりいいか。)


いずれにせよ、廃電線のリサイクルは今後も重要となるでしょう。せっかくのリサイクルが臭気問題で滞らないよう、においでお困りの時はデオドールにご相談くださいませ。


(小林)

2021年2月12日
廃電線リサイクル処理におけるゴム臭対策 のページへ移動する
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
お問い合わせはこちらをクリック