商品のことアーカイブ 1ページ目

サイトマップ
日本デオドール株式会社
においや消臭に関する問い合わせ

デオドールのブログ「商品のこと」その1

においのブログ
消臭器の取り扱い説明会

こんにちは!日本デオドールの福島です。
先日、群馬県の給食センターへ設置した中和消臭器の取り扱い説明会に伺いました。

こちらで導入して頂いたのは、厨房排気の脱臭装置として定番のDCシリーズ。床置き型のDC-12STを屋外向けに特別加工したもので、このシリーズの中ではサイズの大きい機器となります。給食センターから排出される臭気は排気風量が多いため、消臭器も飲食店に取り付ける機種より大きくなります。


排気の中和消臭イメージ


説明会ではまず、中和消臭器がどのようなものなのかをお伝えします。お客様の中には業務用の消臭器と聞いてもピンとこない方がまだ多くいらっしゃいますので、用途、効果などを解説し消臭の仕組みについて知ってもらいます。

そして、消臭剤は消耗品のため定期的な交換が必要になってきます。数ある脱臭装置の中で、弊社の中和消臭器は消臭剤の交換が容易なのも特徴の一つです。簡単なのでお客様で交換して頂いている現場も多くあり、説明会ではこの交換手順についても説明します。


消臭剤の交換(ビーズ)3
【消臭剤の交換イメージ】


もちろん、高所であったり天井裏であったり交換作業の難しい現場などは、弊社作業員がお伺いしてメンテナンス作業に入らせて頂いております。

消臭器は定期的な消臭剤の交換により能力を最大限に引き出すことができます。取り付ければそれで完了と、消臭剤の交換はつい忘れてしまいがちですが、そうならないよう弊社でしっかりとサポートしていきたいと思います!


(福島)

2020年9月23日
消臭器の取り扱い説明会 のページへ移動する
不快なにおいといえば・・・

こんにちは!日本デオドールの福島です。

早いもので入社して約半年が過ぎようとしています。入社した頃は、においについても消臭器についても全く分からない状態でした。正直、今もまだ分からないことはたくさんあります、、笑

でも、入社したての頃と今ではにおいに対する考え方も変わってきました。


皆さんは不快なにおいと聞いてどんなにおいを想像しますか?入社したての頃の私は、不快なにおいといえば下水臭や生ごみ臭などを想像していました。もちろんこれらも不快臭であることに間違いないのですが、お問合せいただく中では、料理のにおいが一番多いのです。


排水溝と三角コーナーのイラスト
【不快なにおいのイメージ】


飲食店からすると、料理のにおいでお客様を集客しているところもあるかと思います。しかし、その料理を食べたい人にとっては良いにおいでも、近隣のマンションの方などからすると、毎日続くそのにおいは不快なにおいとなってしまうこともあるのです。


飲食店から漂う料理臭
【料理のにおいは立場によって変わる?!】


弊社の中和消臭器の場合、『不快→快』へとにおいの臭質を変化させることが可能です。においの感じ方は人それぞれで、とても個人差が大きいものです。ある人にとっては良いにおいが、他の人からすると不快に感じることもあるかもしれません。


<中和消臭とは>

気化したフィトンチッド(植物精油)が空気中で悪臭物質と接触し結合すると、化学反応などが起こり互いのにおいを打ち消し合います。これが中和消臭反応と呼ばれるものです。

中和消臭の消臭メカニズム

※画像をクリックすると詳しいページへ移動します。


悪臭対策の場合は、においの不快感を減らすことが大切です。においでお困りの方はぜひ弊社へお問合せください!


(福島)

2020年9月 9日
不快なにおいといえば・・・ のページへ移動する
ケバブ屋さんの臭い対策 初めての試運転調整

こんにちは!日本デオドールの福島です。

先日、初めての試運転調整に同行しました。商業ビルの給気対策として、弊社の吸着脱臭フィルターKCFシリーズを導入して頂いた現場です。隣にケバブ屋さんがあり、そのにおいがビル内で充満しないようにする為の給気対策となります。


ケバブ屋さんの臭い対策図
【給気から入る臭いの脱臭イメージ図】


KCFシリーズは活性炭を使用した脱臭装置になります。活性炭が充填されたパレットを給気が通過していくことで、におい成分を除去する仕様となります。


機器本体は、既に設備業者さんにより給気用ダクトに設置されています。試運転調整では、まず本体が空の状態で風量を測定し空気の流れがあることを確認します。


パレット挿入前の脱臭フィルター
【活性炭パレット挿入前の脱臭装置】


そして、活性炭が充填されたパレットを脱臭装置の本体に挿入していきます。パレットは少し重いので、狭い天井内で行う作業はなかなか大変でした。


パレット挿入後の脱臭フィルター
【活性炭パレット挿入後の脱臭装置】



弊社が脱臭装置としてメインに展開している中和消臭器は、植物精油成分を気化発散させてにおい成分と反応させる「消臭」ですが、このKCFシリーズは活性炭がにおい成分を吸着する「脱臭」となります。消臭と脱臭、状況に応じた使い分けが大切なようです。

今後は1人で試運転調整に伺うことも増えてくると思います。今回の初めての経験を忘れずに、これからも丁寧な作業を心がけていきたいと思います!


(開発営業部 福島)

2020年8月12日
ケバブ屋さんの臭い対策 初めての試運転調整 のページへ移動する
窓から入り込むニオイをブロック 森のカプセル・クローバー

梅雨入り前の蒸し暑くなり始めた今日この頃。少し爽やかなお天気の日には、窓を開けて涼しい風が入ってくると気持ちいいですよね。

でも、マンションで階下の人がタバコを吸うと、開けた窓からタバコのニオイも一緒に入ってきて、とても残念な気持ちになる事があります。すぐ収まるだろうと思っていても、いつまでも臭ってくる・・・気になって気になって嫌ですよね。

そんなニオイを何とかしたい時は、森のカプセル・クローバー を窓に吊るしてみてはいかがでしょう。本来はエアコンに取り付け、エアコンの風を利用して室内に消臭成分を放出する消臭剤ですが、風通しの良い窓際ならこんな使い方もできますよ。

窓辺に取り付けた消臭剤
【窓辺に吊り下げた森のカプセル・クローバー】


吊紐と小さなSフック(S字金具)は商品に付属していますので、窓枠に引っ掛ける大きいフックなどをご用意して取り付けてください。


ケースに収納した消臭剤
【不織布に入った消臭ビーズ】


消臭剤は液体ではなく、消臭ビーズが不織布に封入されていますので、縦にしても横にしても溢れず、お部屋を汚す心配もないのでとても扱いが楽です。

タバコのニオイだけでなく、畑が近い住宅では肥料のニオイや、飲食店が近い場合は調理臭も気にせず窓を開けていられます。消臭剤の発散量は、クローバー形の開口部で調整できます。(消臭剤が香り過ぎるなと思ったら、クローバ―の穴を小さく絞ってお使いください。)


コロナ対策が必要な今年は、いつもより室内の換気にも気を使わなければなりませんね。消臭剤をうまく使って、窓から入り込むニオイをブロックしましょう!


(田中)

2020年6月 8日
窓から入り込むニオイをブロック 森のカプセル・クローバー のページへ移動する
忌避効果もあり?!メロンの香りの消臭剤

こんにちは、西です。過ぎてみるとアッという間の大型連休でした。楽しみが終わってしまうと、外出自粛でもやっぱり何となく残念な感じがしますね。

連休最中には緊急事態宣言の延長も発表され・・・宣言終了といかなかったのは非常に残念ですが、GWを境に感染者数は減りつつあるようです!しばらくは今まで通り自粛継続ですが頑張りましょう。


先月のこと、屋外での作業という事もあり、三蜜(密閉、密集、密接)厳守で臭いの現場にご訪問させて頂きました。弊社消臭器の殆どはコンパクトサイズで作業内容も簡単ですので、少人数で行うことが可能です。

一人でお伺いしたその現場では、設備ご担当者が工場排水槽周辺に消臭剤を噴霧されていました。


消臭剤を噴霧
【消臭剤噴霧中のご担当者】


「これやると、虫が来ないんですよ!」

と言いながら排水槽の建屋周辺に撒いていました。

「あれっ、この香りはエアーサーバーですか?」

「そうですよ。排水槽に投入して、その槽の周辺にも撒いたら虫が来なくなったので、それでやってるんです。」


こちらでは排気用の消臭器とは別に、排水槽から漏れる臭気対策として液体消臭剤(エアーサーバーL88 ※)もご使用頂いています。L-88は自然な香りをイメージした消臭剤で「メロンの香り」が特徴です。

水溶性の消臭剤ですので原液を水で希釈して槽内に注入するのですが、それ以外に建屋周辺の地面にも噴霧されていたようです。排水残渣処理時にどうしても地面に排水が飛散し、一時保管用の槽建屋に小さな虫が集まってくるようでした。

現場で工夫され忌避剤としてご使用頂いていたのですね。

「有難うございます!」

消臭以外にもこんな使い方ができるとは!現場ご担当者の目の付け所に脱帽いたしました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。


※エアーサーバーL-88:植物精油系液体消臭剤
植物精油を配合した噴霧・散布・添加用の液体消臭剤。湿度の高い現場で用います。

■液体消臭剤についてはこちらのページをご覧ください。
https://www.deodor.co.jp/wetsystem.htm


(名古屋支店 西)

2020年5月11日
忌避効果もあり?!メロンの香りの消臭剤 のページへ移動する
1  2  3  4  5  6  7
お問い合わせはこちらをクリック